2021/05/10 (月)

蕨も可哀想に

Filed under: blog — kyorai @ 7:33:00

朝7時 7.4度 晴れ(上松)。赤沢 +1.1度。気温も一桁になると結構寒く感じて、まだ厚手のジャンパーが手放せないでいます。赤沢は氷点下まで気温が下がって居て、水溜まりには氷が張って居る事でしょう。今日辺り才児へ蕨を頂きに行こうと思っていたけど、今朝の冷え込みで恐らく全滅したと思うのですが・・・(涙)。コシアブラやタラの芽も、先が霜で遣られていて、真っ黒な食べられない芽になってる事でしょう(涙)。5月も10日になって、こんな冷え込みは迷惑千万です(怒)。写真は、おばさんの散歩道です。スズランでいいのでしょうか?。きっと「なんとかすずらん」なんて言われそうですね。もう一枚は、家中華で飲ろうぜです。「焼きそばが食べたい」の注文で、残っているチャーシューを解かして、おつまみチャーシューと一昨日の春巻きを温め、チャーハンで夕ご飯です。今日の日捲りは「政を為すは人にあり」です。

2 Comments »

  1. 鈴蘭の花言葉から
    杉良太郎の明日の歌を思い出したわ、
    でもね無理あるんや
    老いぼれ、ばあばは、片道切符
    人生のやり直しより、明日元気なら、
    まあ、吉とするねんよ
    気楽が一番と割り切って

    コメント by mieko — 2021/05/11 (火) @ 2:48:01

  2. 杉良の歌?。片道切符のドラマや映画は沢山有るけれど、人生そのものが片道切符なのかも知れません。去来。

    コメント by kyorai — 2021/05/11 (火) @ 7:43:00

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘