2021/09/17 (金)

歳月人を待たず・・・

Filed under: blog — kyorai @ 6:46:56

朝6時 17.6度 曇り(上松)。赤沢 13.9度。自分のとんでもない勘違いで、台風の接近が昨日辺りと思って居たのです。今夜から明日に掛けての通過の様で、どの位の雨になるのでしょうか。キノコ採りには待望の雨の様で、この雨の後が楽しみなんだそうです。兎に角、静かに通過してくれる事を願っています。写真は、おばさんの散歩道です。昨日は「山葡萄を撮りたかったけど、一向にピントが合わないから、一枝頂いて来たから写して」とこの綺麗な山葡萄の実を、お持ち帰りだったのです。ほんと綺麗な色で、私も山葡萄は沢山見てるけど、こんな色は初めてです。もう一枚は、ムラサキシキブです。もっと濃い紫色になってるのを見た事が有るから、まだ若い実なのでしょうか?。この実も綺麗な色ですね。いよいよ秋も深くなり始めていて、実の季節になったのですね。今日の日捲りは「歳月人を待たず」です。

2021/09/16 (木)

季節は秋に!?

Filed under: blog — kyorai @ 6:50:47

朝6時 14.8度 晴れ(上松)。赤沢 11.9度。赤沢は、一桁の気温になるのも時間の問題になってる様です?。しかし、町では朝夕と日中の気温差が有り過ぎて、どんな事になるのか見当も付きません。気象庁も「異常気象」と認めた位で、そんな事言われても「だから どうしろと?」って言い返したくなります。クリーンエネルギーなんて言うけど、所詮は石油が原料だから「ほんとクリーンなの?」。本当に、訳が分からなくなります。写真は、おばさんの散歩道です。曼殊沙華が満開に咲いていて、良い感じの秋になって居る様で、自分も歩いて見たくなります。この花の形が好きで、ちょっと前にスケッチをした記憶が有りますが、好きな花なんです。もう一枚は、アキノキリンソウです。この類の花は色々あって、知らないとただの黄色い花ですが、おばさんには「キリンソウ」と見える様です。気温も草花も、秋に向かってるのですね。今日の日捲りは「鳴くまで待とう時鳥」です。

2021/09/15 (水)

凄い台風が!!

Filed under: blog — kyorai @ 6:48:03

朝6時 15.4度 曇り(上松)。赤沢 12.03度。雨上りの朝ですが、青空も見えていて、今日は降らないのでしょうか?。台風が温帯低気圧に変わって通過しそうで雨の予報ですが、台風崩れだから近付かないと、雨にはならないのかも知れません?。それにしても、今回の台風が905hPaまで大きくなった時にはほんと驚かされましたが、やはり日本海の海水が冷たい為か一気に小さくなってくれ、一安心しました。しかし、あの大きさの台風が発生した事を、頭に入れて置かないといけない様です。写真は、始まった紅葉です。いち早く桜の葉の紅葉が始まった様ですが、里では毎年この葉が一番早く赤くなります。標高の高い場所では、まだ見てないけどナナカマドが一番早いですね。もう一枚は、おばさんの拘りです。吾亦紅を頂いて来て家に飾り、枯れそうになる前にドライフラワーにして残すのだそうです。頂いて来る時も、頭が垂れ下がって地上に着く頃、頂くのだそうで、元気に咲いてる時に、切ったりはしないそうです。今日の日捲りは「光陰矢の如し」です。

2021/09/14 (火)

雨になりそうです

Filed under: blog — kyorai @ 7:01:48

朝6時 15.7度 曇り(上松)。赤沢 12.4度。相変わらず静かな朝です。田舎だから、この時間では通勤の車も一台も走らず、畑に向かう人が背負い籠を背負って、歩くだけなんです。まさしく「ザ田舎」ですね(笑)。写真は、御嶽山です。ライブカメラも動いてくれ、何とか止まらないでいてくれてます。御岳山も公園周辺の木が成長してしまい、見難くなっていて近い内に見えなくなってしまいそうですが、白樺ですから落葉すれば、冬は見えるようになると思います。手前のサワラは、枝払いをしないと、横から御嶽を隠してしまう事でしょう。駐車場には少数の車が止まって居たけど、堀川のおじさんの店は閉まって居ました。先日電話が有って「週末に開ける位だ」と言ってたけど、紅葉の頃には毎日開けるかも知れませんが?。静かな赤沢でした。もう一枚は、久し振りの駒ケ岳です。「いつ頃白くなるのかな?」とおばさんが助手席で、ため息混じりの一言です。10月末頃が御嶽で11月の中頃が駒かも知れませんが、寒いのだけはゆっくりでいいですよね。今日の日捲りは「時は得難くして失いやすし」です。

2021/09/13 (月)

雨になりそうです?

Filed under: blog — kyorai @ 7:31:21

朝7時 15.9度 曇り(上松)。赤沢 停止中。この時期の朝が、物音一つしない静かだと言う事を、初めて知った気がします。今朝も、十王沢の流れの音だけで、ほんと何も聞こえて来ません。今日は、ライブカメラの修理に赤沢へ出掛ける積りですが、序に藪の中も覗こうと思っています。写真は、おばさんの散歩道です。一枚目がツルニンジンという花だそうですが、なんか外来種の様な雰囲気の色形です?。でも外来種ではないそうです。もう一枚は、テッポウユリです。この花が河川敷の中に咲くのを初めて見たけど、何処にでも根付くのでしょうか?。確か球根だから、大水の時に上流から流れて来て、根付いたのでしょうね。もっと増えて、ユリだらけになるのも、いいかも知れません。接近中の台風が、何も起こさず静かに通過する事を願うだけです。今日の日捲りは「物は考えよう」です。

2021/09/12 (日)

コオロギの声

Filed under: blog — kyorai @ 6:21:28

朝6時 16.4度 晴れ(上松)。赤沢 停止中。静かで涼しい朝ですが、耳を澄ますと「リー りー」って、コオロギの鳴き声が聞こえています。まだ、あちこちから聞こえて来る程の数ではないけど、蝉に変ってコオロギの季節になった様です。季節は春夏秋と変わって行くけど、何も変へられない自分は、ちょっと寂し過ぎです。写真は、ホップです。おばさんが「その葉はホップだよ!」なんて威張って言うから、知って居たけど「そうなんだ」と言うしかなかったのです(笑)。でも、この葉でビールは作れるのでしょうか?。もう一枚は、おぼろ眉月です。夕方縁側に出ると、綺麗な眉月が西の空にあって、久し振りのお月見をしたのですが、直ぐに雲に邪魔され見え隠れのお月見でした。でも、おぼろ月もなかなかのもので、結構癒されました。今日の日捲りは「短気は未練のもと」です。

2021/09/11 (土)

小雨が降ってます

Filed under: blog — kyorai @ 6:56:20

朝6時 17.4度 小雨(上松)。赤沢 14.8度。冷たい雨が「シトシト」降って居ます。秋のキノコが出そうな雰囲気ですが、これは朝だけの事で、昨日辺りの日中の暑さでは、とてもキノコは出てはくれそうもないのです。写真は、クロアゲハです。おばさんもナイスショットで写せました。この時期にアゲハは珍しいのですが、もしかして、今年の見納めかも知れません?。もう一枚は、ラーメンとチャーハンです。このラーメンはチャーシューを煮る事から始まって、先ずばら肉を湯通し火が入ったら、醤油ダレに漬け込みます。油抜きした物に鶏ガラを入れて、半日煮込みスープを作ります。ラーメンを仕上げる時は、前に知多の山さんから送って頂いた、アラ オニカサゴ等の中骨を煮出したスープを冷凍保存して有るから、ガラ系と海産と半分ずつ混ぜ合わせます。海産の出汁が素晴らしくて、週一は食べたくなります。チャーハンもチャーシューの端を使って、ラーメン醤油ダレで味付けです。店で食べる様に、ここに餃子がないのが寂しいけど、そこ迄は作れません。今日の日捲りは「我が身を立てんとせばまず人を立てよ」です。



(c) 2005-2015 去来荘