2021/12/04 (土)

町は雨 赤沢は雪

Filed under: blog — kyorai @ 7:45:25

朝7時 +2.6度 曇り(上松)。赤沢 -1.3度。いつ降ったのか、町は雨で赤沢は雪になって居ます。いま地震が有りました!震度は2?でしょうか。昨日も、日本のあちこちで地震が有った様で、緊急地震速報が一日中流れていて「大丈夫かいな?」と思ってたけど、今日は木曽の様です?。台風も日本に影響はないとは言え、凄い勢力の師走台風なんて有り得ないと思うのですが、太平洋を北上しています。専門家はどんな風に捉えているのでしょうか?。一度、本心を聞いて見たいものですが。写真は、おばさんの散歩道です。ゲンノショウコだと思います?この植物も結構寒さには強い様で、是だけ霜に当って居ても、「シャキ」っとしてるのには驚きです。もう一枚は、ツルウメモドキです。この実も余り美味しくないのか、鳥達も好んで食べない様ですが?。それとも毒が有るのかな?。今日の日捲りは「地獄極楽は心にあり」です。

2021/12/03 (金)

メチャ冷たい空気です!

Filed under: blog — kyorai @ 8:05:15

朝8時 -0.3度 曇り(上松)。赤沢 -3.04度。マイナス0度ですが、マイナス5度に近い寒さに感じる朝です。最近は「冬眠 暁を・・」になって居て、二人して寝坊をしています。昨日観たTVの2時間番組で「プラスチックが体に与える影響」なのですが、生まれたばかりの哺乳瓶から既に始まって居て、勿論母体内から影響がみられる、と言う番組だったのです。買い物袋やストローなんて話の外で、自分達の生活でプラ製品を使わない事がないのですから、観ていて辛くなって、しかもどうしようもないから、1時間で観るのを止めてしまいました。そんな事を知らないで便利さを今迄利用してたのですが、知ってしまった子供達は、どうやって生き抜くのでしょうか(涙)。写真は、おばさんの散歩道です。道脇には霜が降りていて、写真は寒くないけど散歩するおばさんは、きっと寒さに震えながら歩いてるのでしょう。でも、毎日出掛けて行くのです。今日の日捲りは「病は気から」です。

2021/12/02 (木)

再び雪が!

Filed under: blog — kyorai @ 8:32:53

朝8時 -0.9度 晴れ(上松)。赤沢 -5.4度。いつ降ったのか、縁側は白くなっています。通勤時間にこの寒さでは、出勤には、真冬に着る時の物が必要ではないでしょうか。雪への警戒も必要で、気楽に外出しても「行きは良いよい 帰りは恐い」になりそうで、陽の明るい内に帰宅しないといけない様です。今から除雪車のメンテナンスをして置かないと、「いざ!」の時に「動かない!」だけは、したくないですね。写真は、おばさんの散歩道です。駒ケ岳の裾野迄雪雲に覆われて居て、家の周りにも雪が舞っても不思議ではないけど、住民としたらもう少し後の方が嬉しいのだけど。もう一枚は、ミントです。大体の葉は枯れているのに、このミントだけは真緑のままで冬を越そうとして居ます。もう食べても苦いだけで、美味しくないけど、付け合わせにはなりそうです。今日の日捲りは「その子を知らざれば、その友を視よ」です。

2021/12/01 (水)

雨の師走です

Filed under: blog — kyorai @ 7:05:44

朝6時 +10.1度 雨(上松)。赤沢 +5.3度。今日から師走ですが、雨の始まりになっています。昨夜降った雨は、相当な豪雨だった様で、裏の十王沢の流れの音が、まるで台風の通過後の様な音を立てて流れて居ます。この低気圧も北上しながら980hPaまで発達して爆弾低気圧になるとかで、今夜は注意を促していましたが、年々天気の変化は凄過ぎて、到底付いては行けそうも有りません。写真は、ザクロです。木曽でザクロが実るとは思いもしませんでしたが、他所の庭先にはこうして熟したザクロが食べ頃になって居る様です。もう一枚は、「何もしない日」です。買い物に出掛けた日の夕食は「何もしない」と決めていて、道中夕飯の総菜をお互いが決めるのです。いつもならお寿司の太巻きや細巻 お稲荷さんとヌードルなのですが、昨日は晦日と言う事も有って、カップ蕎麦とソースカツ弁当を注文しました。おばさんは鮭弁当を購入した様です。週一は「何も考えず楽をする」と決めているのですが、男性の皆さん奥様に週一は楽をさせて上げましょう。今日の日捲りは「灯火親しむべし」です。

2021/11/30 (火)

十一月の晦日です

Filed under: blog — kyorai @ 8:14:36

朝8時 -4.1度 晴れ(上松)。赤沢 -6.06度。水道管が凍結する気温まで下がって居る、十一月の晦日です。まさか、ここまで気温が下がるなんて、誰が想像出来たでしょうか?。まるで二月頃の気温の様です。十一月も今日が晦日、昔なら通い帳を持って付け払いし、お蕎麦を啜り一杯飲む、なんて事を晦日払いをしながら楽しんでた様です。きのうのTVで足袋を取り上げて居たけど、この足袋も外来種の靴下に追いやられた種の様ですが、日本古来種が一体幾つ滅んでしまったのでしょう(涙)。写真は、モズです。電線に止まった儘鳴き声も出せないで、寒さに震えている様でした。野鳥も寒いのは苦手なのかも知れません?。今日の日捲りは「迷わぬ者に悟りなし」です。

2021/11/29 (月)

極寒です!!

Filed under: blog — kyorai @ 7:50:51

朝7時 -3.3度 薄曇り(上松)。赤沢 -7.06度。物凄い寒さになって居ます!。明日は雨の予報になってるけど、此の侭の気温なら、間違いなく雪になる筈ですが、上空の寒気が何処かへ行ってくれるのでしょうか?。それにしても、今年の寒さは異常でしかない様です。写真は、霜です。おばさんも、午後にでも散歩に出掛ければいいのに、態々午前中の寒い時間に出掛けて行くのです。太陽が出て来ると「そわそわ」する様で、いつまでも若い気でいるのかも知れません(笑)。もう一枚は、タコ焼きです。久し振りに、団欒ディナーです。このタコ焼きは出来る間黙ってる訳にも行かず、何か喋らなくてはいけないから、とてもいい夕食なはずですが、お互いが黙ったままひっくり返してるだけで、「仲良し夕食」とまでは行かない様です(笑)。煎り蒟蒻 生姜 長ネギ 天かすも一緒に入れます。焼けて来る時の香りが、露店の物とは全く別物です。ソースはマヨとポン酢も用意します。今日の日捲りは「明日は明日の風が吹く」です。

2021/11/28 (日)

氷点下2度の朝

Filed under: blog — kyorai @ 6:30:39

朝6時 -2.3度 晴れ(上松)。赤沢 -4.8度。氷点下2度!!。いつかは来るとは思っては居たけど、実際氷点下になってしまうと、溜息しか出て来ません(涙)。水道の蛇口も凍結してしまう気温ですが、不凍栓の電気は昨日の内に入れて置いたから、普通に生活が出来ています。でも、一気に気温が下がった訳ではないから、心の準備も出来ていて、震え上がる事は有りませんでした。写真は、おばさんの散歩道です。ムラサキシキブやマンリョウでしょうか、他所の家の周りには、こうした実を付けた花が目立つようです。ムラサキシキブの実は野鳥が食べないのでしょうか?。この時期に、こんなに実が残ってるのは、野鳥も食べない実なのかも知れません?。綺麗だけど毒が有るのかな?。今日の日捲りは「木を見て森を見ず」です。



(c) 2005-2015 去来荘