2022/05/28 (土)

町が大変な事に!?

Filed under: blog — kyorai @ 7:13:59

朝7時 12.1度 晴れ(上松)。赤沢 8.3度。風もなく、静かな晴れの朝です。予報では「日中は今日が夏日で、明日は真夏日になる!」と言ってますが、この時期に30度を超えるなんて事が、有ってもいいのでしょうか?。梅雨入りしなくてはならない時に、真夏日なんて信じられませんが、本当なんでしょうね。町でのコロナ感染者が止まらなくなって居て、何処まで増え続けるのか心配なんですが、お国は来月にも「マスクしなくていい宣言」をしそうだし・・・兎に角何を言われようと、「人との接触を避ける事が、自分を守る唯一の防止法」と信じ、実行するだけです。写真は、夕焼けです。去来荘の片付けも中らになって、片付けた物の整理が出来る様になり、昨日はCDの整理をし終えました。この夕陽を見ながら、懐かしい曲を流して縁側での心地良い時の流れでした。因みにCDは、H.ガーデンの陰陽師サントラ盤です。今日の日捲りは「木を見て森を見ず」です。

2022/05/27 (金)

通路のモミジが!?

Filed under: blog — kyorai @ 7:02:25

朝7時 15.1度 雨(上松)。赤沢 11.9度。昨日からの雨が降り続いて居ますが、予報通りならそろそろ止んでくれるのでしょう?。去来荘のライブカメラを見て「ビックリ!?」なのが、通路に有るモミジの葉が画面いっぱいに写って居て、「木が近付いたのか?カメラが近付いたのか?」見に行かねばならない様です。もし「カメラ」だとしたら、大変な事になって居そうですが?。昨日はおばさんと破竹を見に行って来たのですが、全く採れませんでした。それと言うのも、まだ早いのと少し出た芽を「イノシシ」が綺麗に穿って食べてあったのです。イノシシは生きる為に必死に食べ物探しをしてるから、とてもかなう相手ではない様です。写真は、マタタビの葉です。破竹ではなく、マタタビの写真を撮って来ました。今日の日捲りは「言いたいことは明日言え」です。

2022/05/26 (木)

今日は雨の様です!?

Filed under: blog — kyorai @ 6:30:58

朝6時 13.8度 薄曇り(上松)。赤沢 8.9度。コルリが電線の上に止まって、大きな声で囀っています。赤沢なら檜のてっぺんですが、町ではそんな高い木もなく、しょうがなく電線なのでしょうね。赤沢では良く、コルリをオオルリと間違えて居たけど、今は間違う事もない様です。写真をアップで取ると、オオルリは青く写りますが、コルリは茶色なんですよね。今日は雨の予報になって居るから、作業をするなら午前中かも知れません?。写真は、「田植えも終わって」です。自分が農家でこの写真を撮られたら、ちょっとショックかも知れません?。難しい事でしょうけど、やっぱし「真っ直ぐ植える」が基本で、仕事が終わって田んぼを見て「曲がってるなー」なんて思うのでしょうね?。他人の田んぼなのに、自分の作業を見てる様です。今日の日捲りは「蹴る馬も乗り手次第」です。

2022/05/25 (水)

半端でない日中の気温!?

Filed under: blog — kyorai @ 6:09:27

朝6時 14.6度 薄曇り(上松)。赤沢 10.8度。10度を超えてる朝なんですが、なんか空気が冷たく感じ、靴下を履かないと縁側での一服も、長居は出来ませんでした?。それにしても日中の気温の上がり方は尋常ではなく、まるで梅雨明けの其れになって居ます。いま木曽で一番利用者の多い県立木曽病院で、コロナのクラスターが発生してしまい、今週金曜日迄休診になってるのです。今迄は静かだった木曽ですが、まさかのクラスターに戸惑うばかりです。写真は、中央アルプスの駒ケ岳です。赤沢の帰りに「偶には台(だな)地区を回って帰ろうか」と山越えをしたのですが、やっぱしここから見える中央アルプスは、いい感じの山並みです。今日の日捲りは「人を以て鏡となす」です。

2022/05/24 (火)

霜に注意です!

Filed under: blog — kyorai @ 6:09:54

朝6時 8.7度 晴れ(上松)。赤沢 4.4度。8度の気温は少し肌寒く感じ、ストーブが欲しくなるのですが、我慢の朝なんです。毎日の日課が、夕方放送される天気予報で、「霜予報」が出されるかの確認なんです。それと言うのも、レモンの木の鉢植えを外に出してるから、霜予報が出された日には必ず軒下にしまい、折角今年の新芽が伸び端始めたレモンの木を守るのです。今年で4年目になる木ですが、まだ80㎝にしかならず、とても実を期待するのは無理の様ですが?。写真は、朴葉寿司です。付知の友人が、毎年家で手作りして送ってくれるのです。岐阜では「朴葉寿司」木曽では「朴葉巻」は、この時期の食べ物なんですが、付知では「ご飯」で木曽は「餡子」なのが不思議です?。お寿司の具材を全て調理する大変さには、頭が下がります。木曽の朴葉はまだ若くて、もう少し時間が掛かる様です。今日の日捲りは「人と屛風は直ぐには立たず」です。

2022/05/23 (月)

雷雨の後の朝

Filed under: blog — kyorai @ 6:55:08

朝6時 12.1度 晴れ(上松)。赤沢 7.4度。昨夜の雷雨には驚かされたけど、今朝はその雨のお陰か周りの木々や屋根の埃が落ちた為か、なんかスッキリしていて心地の良い朝になって居ます。大相撲も千秋楽で、我が御嶽海は来場所「カド番」スタートになってしまいました。調子を崩したのか何処か怪我でもしたのか、大関陣の抱える難題を、二場所で味わう事になった様です。写真は、アゲハです。レモンの木に、今年もアゲハが卵を産みに遣って来ました。何回も止まったのですが、産み付けた卵は1個だけと少なく、まだ本格的な産卵時期ではない様です?。可哀そうだけど卵は見付けて処分しています。今日の日捲りは「腹は立て損、喧嘩は仕損」です。

2022/05/22 (日)

雨が降った様で!

Filed under: blog — kyorai @ 6:35:47

朝6時 13.4度 曇り(上松)。赤沢 9.03度。夜中に一雨あった様で、縁側が濡れています。昨日は一日中曇ってしかも気温が上がらず、最初は温風器でしたが、午後には薪ストーブに切り替えて暖を摂った位です(涙)。赤沢は土曜日だと言うのに最高気温が12度では、訪れたお客様もヤッケを羽織ったのではないのでしょうか?。是から梅雨入りすれば、こんな気温の連続でしょうから、体調の管理をしっかりしたいものです。写真は、蕨採りです。おばさんの日課で、毎日前出の蕨を一握り採って来ます。そろそろ破竹が出始めるから、破竹 蕨 蕗の煮物が楽しみな時期です。今日の日捲りは「驕れる者久しからず」です。



(c) 2005-2015 去来荘