2021/04/18 (日)

雨の後は風かな?

Filed under: blog — kyorai @ 7:51:17

朝7時 6.2度 晴れ(上松)。赤沢 +1.9度。大雨の後は、強風が吹き荒れそうで、嫌な感じの朝です?。話題もなく、ただ悶々とした生活を送っています。TVを付ければ文句ばかりが出てしまい、笑う事さえ忘れてしまった様です。写真は、おばさんの散歩道です。昨日の雨も「小降りだから大丈夫!」と出掛けて行き、帰ると「6000歩か まあまあだね」なんて独り言を言っています。写真に写した木ですが、「良く分からないけど 桜かな?」ですが桜にしては花が厚い気がします。今日の日捲りは「待てば海路の日和あり」です。

2021/04/17 (土)

雨になって居ます

Filed under: blog — kyorai @ 7:10:58

朝7時 8.7度 雨(上松)。赤沢 4.5度。予報通り、昨日の夕方から雨が降り出し、今も降り続いています。写真は、散った桜です。先日の雨で大半の花を散らせ、今日の雨で全部花を落としてしまうのでしょう。この間、赤沢へ行った時には、赤沢はまだ桜は咲いていなかったから、是から満開の桜が見られそうです。もう一枚は、カタツムリです。おばさんが、散歩道で見付けたのでしょう。子供の頃は「デンデンムシ」と言っていて、何時からか「カタツムリ」と呼ぶ様になっていますが、やっぱし今でも「デンデンムシ」の方が先に浮かびます。子供の頃はこう言った虫もヘイチャラで触る事が出来たけど、何故か触る事を躊躇する様になっています?。今日の日捲りは「老いたる馬は道を忘れず」です。

2021/04/16 (金)

雨かな?

Filed under: blog — kyorai @ 7:15:17

朝7時 5.7度 曇り(上松)。赤沢 +1.4度。どんより曇り空ですが、雨の予報は夜からですから、此の侭曇り空なのでしょうか?。写真は、山椒味噌と山椒の掻き揚げです。山椒の新芽と言えば定番の味噌と掻き揚げで、我が家でも去来荘でも、嬉しい春告げの一品です。ただ今年の芽吹きの速さは半端ではなく、4月の半ばでの発芽では、掻き揚等仕事では使えませんね。今年の新芽の異常は、香りが少ない事と、茎が硬い事なんです?。是は一気に伸びた為か、気温が暑過ぎたのか?分かりませんが、こんなに硬い新芽には、お目に掛った事がないのです。この春は全ての山菜が早そうで、4月中には全て出揃うかも知れません?。もう一枚は、おぼろ眉月です。6時前に、山に沈み掛けていました。何が有っても、変わらない姿を見せてくれているお月様です。今日の日捲りは「故きを温ねて新しきを知る」です。

2021/04/15 (木)

チョット寒い朝です

Filed under: blog — kyorai @ 7:43:09

朝7時 +3.4度 晴れ(上松)。赤沢 -1.5度。そろそろ町の気温も、氷点下まで下がらなくなって来て嬉しいのですが、赤沢は最低気温が氷点下3度と、氷が張る気温になって居て、まだまだ冬から抜け出せないでいます。写真は、アカヤシオです。巻淵より下では開花をしてましたが、この巻淵辺りから上流は蕾が膨らみ始めて赤く色付いていました。今年は何でもかんでも早いのですが、まさか「台風2号が上陸」、なんて事ないでしょうね?。もう一枚は、新緑です。「よく新緑を見たい」と聞かれますが、私達の言う新緑は、こんな感じの色合いなんです。是から1週間位迄が新緑で、その後は「新」が消えて「緑」になってしまいます。今日の日捲りは「明日の敵は今日の友」です。

2021/04/14 (水)

桜も散って

Filed under: blog — kyorai @ 8:31:50

朝8時 14.5度 薄曇り(上松)。赤沢 12.04度。こんな暖かな朝は、慌てて靴下を履かなくてもいいから嬉しい限りです。コロナも「大阪どうしちゃったの?!」ですが、人の県の事を色々言えないのが、長野県でも県内中に広がりを見せていて、変異種も次第に増えて、全てが若者で県外滞在有と言うのです。でも、何故か変異種の場合、地域を隠して「長野県」としてる理由が分からないのですが?。世界でも強硬にロックダウンをした国は、解除し始めてる様ですが、日本の「自粛要請」は今頃になって、再々拡大を始めてる様です。写真は、葉桜です。もう花もなからお終いになって、いよいよ山菜の芽吹く時期になった様です。もう一枚は、雨降りです。何処へも出られず、縁側で「ぼー」と雨を眺めていました。今日の日捲りは「団結は力なり」です。

2021/04/13 (火)

雨も止んで

Filed under: blog — kyorai @ 8:12:40

朝8時 10.3度 曇り(上松)。赤沢 6.3度。さっきまで降っていた雨も止んでくれ、暖かな朝になって居ます。予報では「強風になる」とかで、低気圧が通過する度「豪雨」と「強風」に悩まされるのですが、年々低気圧の勢力が増して、台風以上に神経を使わされます。写真は、アケビの花です。アケビのツルも伸びてる様で、いつの間にか「春」になって居ます。おばさんが「どうしてもピントが合わない」と弦を採って来て、家での撮影なんです。このアケビの弦の先を採ってお浸しにすると、少し苦みが有って美味しいのです。三つ葉と五つ葉が有るのですが、滅多にお目に掛らない三つ葉は味も濃くとても旨いのです・・・が。もぅ一枚は、山椒の芽です。今年も新芽が出始めて、木を揺すると仄かな山椒の香りがして、癒されるのです。我が家の木は植えたばかりで、芽を摘む事は出来ないけど、大きな木になるまで我慢の、新芽摘みです。今日の日捲りは「勝って兜の緒を締めよ」です。

2021/04/12 (月)

桜もそろそろ

Filed under: blog — kyorai @ 7:01:45

朝6時 +4.1度 晴れ(上松)。赤沢 -0.5度。縁側で一服しても、嬉しい事に寒さを感じなくなっています。写真は、その縁側から見えてる桜です。この桜も一本だけでなく、道に沿って並木になって居て、家の窓から散る迄花見を楽しむ事が出来るのです。昔は古木が2,3本有っただけでしたが、町で植林をして並木にしたのです。この古い家を隠したくて、植えたのかも知れませんが(笑)。もう一枚は、花桃です。おばさんの散歩道には、花桃が満開になってる様で、撮ってくれた写真は花桃だらけになって居ます。ゴルフの松山選手、マスターズを優勝出来るといいですね。今日の日捲りは「頭が動かねば尾が動かぬ」です。



(c) 2005-2015 去来荘