2024/07/24 (水)

雨になるかも?

朝6時 19.7度 曇り(上松)。今にも雨が降り出しそうな空ですが、相変わらず蒸し暑さもない、涼しい朝です。熱帯夜とか朝から夏日なんてNEWSで報じられてますが、朝20度を超えた日は、今迄に4日有っただけの上松なんです。20度を超えたと言ってもコンマ超えただけですから、ほんと分けて上げたいものです。写真は、新じゃがです。見さんが「いつもより少し早いけど 収穫出来ました」と沢山の新じゃがを持って来てくれました。ジャガイモ大好きな我が家ですから、幾ら頂いても直ぐに食べちゃうから、困る事はないのです。早速、新じゃがコロッケです。水分も少なく「ほくほく」した食感と甘みに、大満足の新じゃがコロッケでした。徳之島の晴さんが、4月12日に「今年の新じゃが」を送ってくれて「何という速さ!」と驚かされて3カ月、木曽でもジャガイモが収穫出来る様になりました。

Posted by kyorai at 6:31:43

2024/07/23 (火)

突風には驚きました

朝5時 19.2度 曇り(上松)。静かで涼しい、いつもの朝です。写真は、昨日の突風と雷雨です。午後の2時過ぎに北の方角(木曽町方面)から「ゴロゴロ」なんて雷鳴が聞こえたから、丁度暑くなって居たから「頼むぞ 涼しくして頂戴ね」なんて笑いながら言ってたら、正面に見える台が峰に真っ白な霧雨の様な雲が現れ、その雲が渦を巻いていて「どんどん」近付いて来たのです。雨が降り出したと思ったら突風が吹いて、鉢植えを「ゴロゴロ転がし」つむじ風と言うか、竜巻の様な風が吹いたのです。連続しなかったから助かったけど、一瞬の突風に涼しくなるどころか、肝まで冷えてしまいました。風が収まると狐の嫁入りで、雨が「キラキラ」輝きながら落ちて居て、涼しい午後になったのです。夕方6時頃県中部に「竜巻突風注意報」が出されたので、慌ててレモンの鉢植えを低い場所に下ろしたのですが、何も起きませんでした。木曽で起きた突風には注意報も出せないのに、「何も起きない注意報」って一体何なの?。

Posted by kyorai at 5:46:34

2024/07/22 (月)

物凄い雨の朝でした

朝5時 19.8度 曇り(上松)。雨上りで少し蒸してるけど、涼しい朝です。4時頃凄い雨音で目が覚めてしまったのですが、雷雨だったのでしょうけど雷音は有りませんでした。昨日も日中は暑かったけど、朝のこの涼しさはいつまで続いてくれるのでしょうか?。薪割も全て終え薪小屋の空きもなくなり、一安心です。今回の仕事は「汗がこんなに出るものか」と言う位の汗の量で、水分補給をしながら何とか終えたのです。「何処のプロゴルファー」と言われそうな位の日焼けです(笑)。写真は、烏賊の沖干しと沖漬けです。このイカ釣りは結構大変な作業をしなくてはならない様で、釣れて来た烏賊を沖干しにするには、捌いてロープに洗濯物の様に吊るすのだそうです。乾く時間が有るから、最初はこの作業からなんだそうです。沖漬けは自作のタレを持って行き、釣り上げた烏賊をタレの中へ入れ、生き締めさせる様です。でも、美味しく食べたいから、ずくも惜しまない様です。もう一枚は、沖漬けを使ったペペロンチーノです。ニンニク タカノツメとの相性も良く、さっぱりとしたスパゲティーになってくれました。沖干しはサッと炙って七味マヨネーズです。全て柔らかく甘い烏賊で、昨日まで海で泳いでいた烏賊を、食べられる幸せに感謝です

Posted by kyorai at 5:37:19

2024/07/21 (日)

相変わらず涼しい朝です

朝5時 19.5度 薄曇り(上松)。ヒヨドリの谷渡りではなく、狭い木曽谷では川渡で、右横の山から十王沢を挟んで左横の山に向かって鳴きながら飛んで居るいつもの涼しい朝です。写真は、薪小屋です。俄雨に見舞われて家に飛び込んで、仕事量の確認です(涙)。何故(涙)かと言うと2時間根詰めて作業をしたのですが、まだ半分しか積み上がってない小屋を見て「がっくり」してるのです。でも夕方までには小屋一杯になって、残りの木も後少しで今回の薪割も終了なんです。いま割っても今年の冬には燃やせないから、来年の冬の薪なんです。もう一枚は、烏賊三昧です。今回の知多山鮮魚店は、スルメイカ釣りです。「余り釣果が良くなかった」と嘆いてますが、生イカ3枚沖干し8枚沖漬け1枚を送ってくれたのです。甘くて柔らかくほんと美味しいスルメイカに感動です。特に、ゲソ天と練り梅を乗せた寿司は別格でした。そしたらNEWSで「今年のイカ漁は海水温が高くて烏賊が小さい」と嘆いてたのですが、山さんも「小さい烏賊」と同じ事を言ってたから、深刻な問題なんですね。でも我が家は悩みもなく、美味しく頂かせて貰いました。

Posted by kyorai at 6:01:27

2024/07/20 (土)

相変わらず朝は涼しいのです

朝6時 20.2度 曇り(上松)。昨夜雨が降ったみたいで、至る所が濡れて居て少し湿度が高くなって居ますが、ウグイスやコルリが囀ってくれて「まあまあ爽やか」と言える朝です。NEWSを観ると各地で梅雨明けが報告されてますが、付け足しで「台風に成りそうな熱帯低気圧が発生です」なんて、嬉しくもなんともないですね(涙)。写真は、夏野菜カレーです。今回はスプーンに注目で、「カトラリー」なるスプーンなんです。三条市で作られた、カレーを食べる為に考えられた物だそうです。知多の山さんが「そんなに言うなら」と購入した時、我が家の分まで注文してくれたのです。おばさんは「スルっと口に入るよ」でしたが、私はご飯が残ったり歯に当ったりと食べ難かったのですが、原因は私の食べ方だった様で、ココじゃあないけど躾が出来てなかったのが原因でした(笑)。スプーンを横から口に入れるから駄目で、行儀良く真っ直ぐに口に入れれば、食べ易いスプーンだったのです。もう一枚は、冷やし中華です。さっぱり食べたいと、練り梅とシソの葉を叩き甘く作って添えて見ました。甘酸っぱくて美味しかったから残りを全部掛けたら、とんでもない事になってしまい「ほどほど」を忘れてました。

Posted by kyorai at 6:21:28

2024/07/19 (金)

10年に一度の暑さ って何?

朝5時 19.5度 曇り(上松)。風がなくて少し蒸してるけど、まあまあ爽やかな朝です。こんな重たく感じる空気でも、19度なら文句を言っては罰が当たります(笑)。梅雨明け宣言をした途端「10年に一度の暑さになる」なんてふざけた事を言ってるけど、今まで経験した事のない気温の事を言ってるのか、よく意味の分からない言い回しです。まあ、翌日の天気も正確に当てられないのに、3カ月情報なる物をシャーシャーと言い放つ気象庁だから、余り信用はしてないけど気持ち悪いですね。写真は、薪割です。「午前の気温が上がらない内に」と8時に作業を始めて2時間、水で濡らしたタオルを頭に巻いての作業でした。午後になっても少し雲が有ったから、1時間程作業をして昨日は終了です。後3時間位頑張れば小屋が一杯になるから、曇りの日が来る事を願ってます。もう一枚は、トラノオです。天文台に沢山のトラノオが群生していて、なかなか見応えが有りました。この場所は手付かずの藪になってるから、アザミとか色んな花が群生する様です。

Posted by kyorai at 5:47:46

2024/07/18 (木)

私は 梅雨明けです

朝6時 18.1度 ほぼ晴れ(上松)。山には霧が掛かって居るけど、空には殆ど雲もなく少し肌寒を感じるけど、ほんと爽やかな朝です。天気予報では「梅雨明けさせない」けど、私は「梅雨明け」させちゃいました(笑)。この夏は今迄した事のない「夏場の薪割」をしなくてはならないけど、近所迷惑な早朝からか夕方の作業ををさせて貰わねばならないのでしょう。エンジン音が気になるのだけど、手割りだけは勘弁なんです。写真は、ココ散歩です。3時頃天文台へ連れて行き、リードを外して全力疾走ですが、慣れてなくて走っても直ぐに天文台の日陰に入って座り込んでしまう、軟弱なココになってました。この天文台近辺は春からちょくちょく来てたけど、季節毎の山野草が結構咲いて居て「知る人ぞ」って感じの場所かもしれません。木曽を訪れたら、是非立ち寄ってみて下さい。標高も1100m位ですから空気も爽やかでいい感じなんだけど、夏場は日陰がないのが、玉に瑕かも知れません。

Posted by kyorai at 6:33:20


(c) 2005-2024 kyorai