2020/12/23 (水)

暖かな朝です!!

Filed under: blog — kyorai @ 9:02:46

朝8時 -0.4度 晴れ(上松)。赤沢 -5.5度。氷点下の朝に、「暖かい」なんて言ったら、本当に田舎もん扱いですね(笑)。しかし、何と言われようと昨日までの極寒の冷え込みから一転してくれ、今朝は本当に「あったかい!」のです。朝寝坊も三文の徳で、部屋は暖かくなってるしコーヒーは落ちてるし、良い事だらけの目覚めです。明日も朝寝坊しようかな。写真は、冬至の食事です。本当は南瓜だけなのに、大根 蕪 白菜まで写しちゃいました。歳を取るとこんな野菜の類が美味しくなって、是に納豆卵が有れば十分になるから、若い頃と違って、自然にカロリーを欲しがらなくなるのですね。大根は酢 塩 砂糖の味付けで、蕪は塩と少しの酢なんです。もう一枚は、上弦の月です。見事な上弦で、晴れが続いた事も有って、毎晩夜空を眺めています。薄くなって捲りにくくなった、今日の日捲りは「正直は一生の宝」です。

2 Comments »

  1. 本年最後の食レポよ
    瑞浪古民家郷土料理
    今の時期はジビエよ

    串に刺した大きな鮎
    口から湯気吹いてる

    囲炉裏火に炙られて
    鹿.熊.猪.女将自ら
    秘伝のたれ付け焼き

    炭火に当りながらの
    あつーい演出ねんな

    色で苦労の焼き方の
    丁寧で気迫の調理は
    焼き頃の見極めねん
    肉の脂身で味の違い
    ゆっくり噛みしめて

    焼き方が一番難しい

    私とちゃうんよ隣の
    おじさま言うたんよ

    旨い脂身が落ち縮む
    焼き渡し最初と最後
    ジュウシー、差がね
    おじさま常連なんや

    熊鍋、自家製赤味噌
    シメジ、エノキ、蕪
    牛蒡、里芋、春菊、
    葱など、具沢山

    何度も来ないと良さ
    がわからないねんな

    1月末の鴨料理予約
    を友人してくれたの

    黒雀蜂の佃煮、生姜
    鮎、塩焼き
    鹿ヒレ肉、岩塩
    猪三枚肉、岩塩
    熊肩肉、山葵
    鹿ロース、柚胡椒
    猪ロース、粒マスタード
    熊鍋、お好みで一味、七味
    麦飯零余子入りとろろ

    コメント by mieko — 2020/12/23 (水) @ 15:38:28

  2. 「よくまあ」其処までの食材を楽しめた物と感心します。先日の「柚子ラーメン」の事を見て、昨日作ったのですが、明日食レポします(笑)。去来。

    コメント by kyorai — 2020/12/24 (木) @ 8:06:34

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘