2022/11/09 (水)

綺麗な月食でした

Filed under: blog — kyorai @ 6:40:49

朝6時 -1.8度 晴れ(上松)。今朝も霜が降りて、氷点下で物音もしない冷たい空気の朝です。昨夜の皆既月食は、ほんと綺麗でした。気温も氷点下にならなくて、外での観測も、少し長い時間椅子に座ってる事が出来たのはラッキーでした。残念な事は、天王星の食が見られなかった事です。流石に、1時間連続で外には居られません。写真は、月食の様子です。今の時代スマホのカメラの性能が上がって居て、片手で「パチッ!」で写ってしまうのですから驚かされます。自分はそんな器械は持ってないから、三脚を立てて写しても精々こんな感じです。月食中、星は写ったのですが、5秒間解放にしたら、どうしても動いた写真になってしまいます(涙)。でも、何十年振りの皆既月食が、雲一つない空で見られた事は、嬉しい限りです。今日の日捲りは「惚れた病に薬なし」です。

4 Comments »

  1. 皆既月食、綺麗でしたね。残念なことに肉眼では天王星は見ませんでしたね。月が明る過ぎて見えないのでしょう。でも、若宮さんの撮った去来荘日記の写真を拡大してみてください。月の斜め左下に、小さい点となって天王星が写っていますよ。私も、寒い中、100枚ぐらいの写真を撮ったのですが、モノになるのはたかが15枚程度です。天体を撮るのは難しいものですね。でも、私にとっては去来荘以来の天体写真のチャレンジでした。惑星食を伴う皆既月食は332年後だそうです。千載一遇の機会に恵まれた事、神様に感謝です。

    コメント by 田中耕一 — 2022/11/09 (水) @ 19:10:50

  2. 田中耕一です。メールを送信したのですが、何か中途半端なメッセージで終わってしまいました。あらためて、送ります。すみません、ややこしい事をして。皆既月食、綺麗でしたね。残念なことに肉眼では天王星は見ませんでしたね。月が明る過ぎて見えないのでしょう。でも、若宮さんの撮った去来荘日記の写真を拡大してみてください。月の斜め左下に、小さい点となって天王星が写っていますよ。私も、寒い中、100枚ぐらいの写真を撮ったのですが、モノになるのはたかが15枚程度です。天体を撮るのは難しいものですね。でも、私にとっては去来荘以来の天体写真のチャレンジでした。惑星食を伴う皆既月食は332年後だそうです。千載一遇の機会に恵まれた事、神様に感謝です。

    コメント by 田中耕一 — 2022/11/09 (水) @ 19:16:35

  3. 皆既月食私も見ていました。442年に一度らしいので。あのような赤い月

     を見たのは初めてです。県外に住んでいる友人に連絡したら「見てるよ  

     同じ月」という言葉が返ってきました。遠く離れていても同じ月を見て

     いるのだと思うと何だか嬉しくなってきました。

    コメント by 濱口純子 — 2022/11/09 (水) @ 19:37:18

  4. 自分も写して居て、左斜めの星が「天王星?」とは思って居ましたが。月も多くの皆さんに見つめられて、おそらく照れてしまい赤くなったのでしょう(笑)。でも、月は良い表情をしてくれますね。去来。

    コメント by kyorai — 2022/11/10 (木) @ 7:23:28

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘