2021/03/18 (木)

もう少し暖かいと

Filed under: blog — kyorai @ 7:46:16

朝7時 +0.4度 晴れ(上松)。赤沢 -5.1度。朝の気温も、4~5度位になってくれると過ごし易いのですが、春を生む苦しみでしょうか。赤沢は相変わらずの氷点下で、春はまだ遠い感じですね。ライブカメラの気温ですが、午後になると急激に上昇してるのは、陽の光が何かに反射してセンサーに当たっていると思われます。太陽が少し動いてくれれば正常になる事でしょう。写真は、昨日の正午の気温と駒ケ岳です。薪集めも昨日が最終で、頂いた薪を全部家まで運び終えました。丁度12時に通過した時気温も16度と、作業中も汗ばむ位の気温でした。後は、薪割に専念です。もう一枚は、眉月です。おばさんが「今夜の眉月綺麗」と三日月を眉月と言ったのが印象的で、使わせて貰って居ます。昨夜も、夕焼けの中に眉月が浮かんでいました。今日の日捲りは「花より団子」です。

2 Comments »

  1. 今頃のサケをトキシラズというのは知っていたのですが・・・
    植物でもトキシラズというのがあるのですか

    山はまだ真っ白ですね~
    こちらははやくもサクラが咲き始めました

    あまり早く夏にならないでほしいのです

    コメント by サトウサチコ — 2021/03/18 (木) @ 14:08:14

  2. トキシラズと言うくらいで、まだ霜の降りる頃花を咲かせる、春告げ花でしょうか。去来。

    コメント by kyorai — 2021/03/19 (金) @ 7:27:22

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘