2020/11/16 (月)

NORAの事

Filed under: blog — kyorai @ 7:03:21

朝6時 7.1度 薄曇り(上松)。赤沢 3.1度。今朝は、比較的暖かな朝になって居て、嬉しい限りです。報告しようか悩んだけれど、NORAが14日の早朝に、旅立った事を書く事にしました。死因は老衰と思われます。12日までトイレも外まで「とぼとぼ」歩いてしていましたが、13日に寝たきりになって、14日の早朝「ウヲー!」と遠吠えを一回して、呼吸が止まりました。一度も獣医の世話にもならず、ほんと飼い主孝行のNORAでしたが、私には「ドキドキ ハラハラ」の17年間でした。人に向かって鳴く事もなく、全く媚びる事もしないで、NORAを生き抜いた気がします。野生動物との戦いが全てで、自分の周りに現れた動物は、全て追い掛け回していました。一度3m位の場所に熊が現れ睨めこをしてたら、NORAが現れその熊を木に登らせてくれ、難を逃れた事があったのです。思い出せば切りがない位一杯の思い出を作ってくれ、NORAには感謝なんです。犬らしく生き抜いた、NORAだったと思います。ありがとう。今日の日捲りは「恋に上下の隔てなし」です。

13 Comments »

  1. NORAいろんな思い出
    ありがとう
    撫でた感触覚えてるわ
    私も暫く沈黙や

    コメント by mieko — 2020/11/16 (月) @ 7:48:22

  2. NORA姫 ☆帰天☆

    撫でた時の感触が甦ります

    合掌

    コメント by いとう — 2020/11/16 (月) @ 8:37:25

  3. 「えっ!」の一言です。NORAが逝去したそうですね。家内ともども、悲しみに暮れています。最後に、一度でもこの手で触りたかったです。「NORAは来るべくして、若宮さんご夫婦の所に来たようなものだね」と日ごろから家内と話していました。時々でしたが、NORAに遭遇することがありました。でも、一度たりとも私たちに吠えることなく、しっぽを振って歓迎してくれたものでした。親父さんがよく「NORAに助けられた」と言っておられましたものね。本当、NORAは媚びることなく、反抗することなく、中庸の道をまっすぐに歩んだ友人でしたね。NORA自体、若宮さんご夫婦の所に17年もの間、居られて幸せな人生(犬生?)だったと思います。NORAは僕たちの心の中でもこれからの永遠に生き続けると思います。NORAの冥福を祈ります。親父さんたちも、体にくれぐれも気を付けてくださいね。

    コメント by 田中耕一・恵子 — 2020/11/16 (月) @ 16:34:24

  4. 「若宮ご夫妻の」去来荘の歴史と共にいたNORA。
    NORAが生涯で走り抜いた総距離ってどれくらいだろう? 途方も無い数字になるんでしょうね。 駆けるNORAの後ろを車でついていきながら、オジサンが惚れ惚れしていたNORAの後ろ脚とお尻の筋肉・・・元気にNORAが生き抜けたのは、紛れもなく、お二人の元に来れたからですね。
    NORAが赤沢にヒョッコリ現れた時に、オジサン達が赤沢の住人になっておられた奇跡。 溢れる想い出と共に。。

    コメント by 大阪のY — 2020/11/16 (月) @ 18:21:10

  5. 家族であり、守りと安全の頼りでもあったノラ。
    三木荘の天井裏に野生動物が入り込んだ夜中、
    二人して、ノラ助けてと願ったものでした。
    残念です。安らかに。

    コメント by 匿名 — 2020/11/16 (月) @ 20:57:54

  6. こんばんは。

    なんとなくNORAちゃんのことが気になって覗きにきました。

    大往生でしたね。

    苦しいところを飼い主に見せることもなく、最期までNORAちゃんは立派です!

    でも寂しくなりますね…

    コメント by 熊田  — 2020/11/16 (月) @ 23:21:26

  7. 初めての去来荘での夕食後、酔っ払った方に頭をグイグイ押されて(撫でられて?)耐えていたNORA。
    我慢して偉かったね…と傍に行ったら、一緒にテラスの階段に座って長い時間撫でさせてくれたこと、思い出します。
    凛としたところが大好きでした!

    コメント by NM — 2020/11/17 (火) @ 13:44:36

  8. 悲しいですね…
    凛々しく格好いいNORAちゃん お疲れ様でした。
    一度、夕食時に凄まじく大音量で吠えた時、おじさんは野性動物だろうと仰ってました。熊を追う姿を想像して格好いいと思いました。天国でゆっくりして下さい。
    おじさん、おばさん、寒くなるのでお体ご自愛下さい。

    コメント by O — 2020/11/17 (火) @ 15:15:47

  9. もう一度会えるまで元気でね・・・と思っていたのに
    本当に犬らしい犬でしたね

    でも苦しむこともなく逝けたのは本当に良かった!
    でも悲しいなぁ・・・

    コメント by サチコ サトウ — 2020/11/17 (火) @ 21:03:11

  10. 言葉が紡げないので、ただ一言、ご冥福をお祈りします。
    幸せな犬生だったようで、何よりでした。

    コメント by 匿名 — 2020/11/18 (水) @ 12:27:45

  11. 天寿全うだと思います。去来。

    コメント by kyorai — 2020/11/19 (木) @ 6:47:13

  12. 去来荘でノラに出会ったおかげで我が家でも犬を飼うことになり、迎えたルイでした。実は10月7日に旅立ちました。腫瘍が見つかって10日くらいのことであっという間でした。
    娘がノラに抱きついてベッドの下で寝ていたのを思い出します。
    しっぽ振ってくれてありがとうね。みんなを幸せにしてくれてありがとう!
    どうか、ご自愛下さいませ。

    コメント by 東京の中島 — 2020/11/19 (木) @ 12:21:03

  13. NORA 山を歩き回り飼い主を守り、忠犬NORA 。大事にされて、可愛がってもらえて良かったね。しあわせな一生だったね。私も楽しい思い出を、もらいました。ありがとう。

    コメント by 匿名 — 2020/11/20 (金) @ 21:39:28

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘