2018/02/26 (月)

寒さも緩んで

Filed under: blog — kyorai @ 7:47:51

朝7時 -2.8度 晴れ(上松)。赤沢 -4.7度。朝の気温の変化は本物の様で、春も直ぐ其処まで来ている感じです。週間予報を見ると、1日は傘マークが全国に並んでいて少しだけ嬉しく思うのですが・・・雪もあるかも?。雪と言えば、先日のラジオ番組の川柳でこんなのが有り運転しながら頷いてしまいました。「東京が 降った降ったと やかましい」。富山の方からの投稿だったのですが、富山でなくとも我が家でも「苦笑」しています。もっと驚くのが、その雪で2時間番組を作ってしまう放送局の強かさには驚くばかりです。10度を切る気温には「非常に寒くなります」冬なのになんで?。写真は、昨日の駒ケ岳と気温です。11時に+2度ととても暖かく、NORAは車の暖房で「はーはー」してるから、窓を開放してのドライブです。もう一枚は、凍結の赤沢街道です。この10mがどうにもならないのです。いつも入っている車なら手前で停車して「来いよ」の合図をし会いますが、見知らぬナンバーは侵入してしまい「ナムサン!」なんです。アクセルを放してもブレーキを踏んでも、車は1回転のシングルループしてしまいます。競技なら拍手を貰えますが、心臓はバクバクです。雨の予報で、もっと氷の剥き出した街道になりそうです(涙)。今日の日捲りは「竜の雲を得る如し」です。

2 Comments »

  1. 26日のコメント、我が意を得たり、の気分です。以前より少しばかりの雪で騒ぎ過ぎ、と笑い飛ばす気分半分苦々しさ半分?感じていました。名古屋在住で近年はほとんど雪の積もる日はありませんが、通勤するのに最高気温が10℃を切ったらコートを着て出かける。と目安にしていました。生まれ育った岐阜市でも朝の最低気温が氷点下になるのはいつもの事でしたよ。上松、赤沢ほどではありませんけれど。

    コメント by 大久保雅子 — 2018/03/02 (金) @ 10:41:00

  2. 今年も宜しくお願い致します。でも、あの短歌面白かったでしょ?。田舎人にはあの程度の雪で「騒ぐなよー!」の気持ち分かるのですが。なんだかんだ言ってる内に雪も解け始めて春まで後少しですね。花粉症には「エゴマオイル」をティースプーン1杯を食事毎に飲むと良いとか聞いてますが、我が家には居ないから?なんです。自分が飲んでいて感じる事は「血圧が安定」しているのです。今からでも花粉に間に合いそうだから、是非お試しあれ。去来。

    コメント by kyorai — 2018/03/02 (金) @ 13:37:00

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘