2016/09/28 (水)

晴は昨日だけ?

Filed under: blog — kyorai @ 6:29:42

s-dscn6788朝6時 17度 曇り。灰色の雲が空一面に敷き詰められていて、再び雨の気配を感じます。昨日は気温も25度まで上がって、少し暑かったけど秋晴れの最高の一日でした。が、そんな日も一日限りの限定スペシャルデーだったみたいで、ほんと「やんなっちゃい」ますね。写真は、色付きを始めたマルバです。ベニマンサクの名の如く、こんな色に変わり始めて山の彼方此方を賑やかくしてくれています。でも、今年はもっと早く紅葉が始まると思ったけど、この時期にこの色変わりでは、なんか遅い様な気がしています。もう一枚は、せんぶりの花です。今年も小さく可憐な花が咲き始めました。この草が物凄く苦いなんて想像も出来ないけど、「綺麗な物には棘」なのかも知れません。昨日は土手から転げ落ちてしまい、体の彼方此方を擦り剥いて痛くて堪りません。猿も木から落ちるでしょうか(笑と涙)。今日の日捲りは「少年老い易く学成り難し」です。s-dscn6790

3 Comments »

  1. 宿泊者のゴハンの為に、足場の悪い場所や普段行かない奥の方までキノコ探しに歩き廻られたのでしょうか、
    もちろんキノコ料理は魅力ですけども、天候天気は天の配剤と申します、キノコが無くても、お料理の美味しいことは十二分に承知しております、どうぞご無理なさらず、お大事になさってください。
    雨の赤沢もステキなのでは、と楽しみにしています。

    コメント by 静岡市 坂口優子 — 2016/09/28 (水) @ 15:17:44

  2. 明後日伺いますが、
    キノコが無くても、お料理が美味しいことは十二分にわかっております、どうぞご無理なさらず、お大事になさってください。

    コメント by 静岡市 坂口優子 — 2016/09/28 (水) @ 15:22:54

  3. ありがとうございます。山賊の宿命というか、その時期になると無い事は分かっていても山に入りたくなるのです。何とか「本物を食べさせて上げたい」との思いで出掛けているのですが・・・山も「ない袖は振れねえー」なんて言ってる気がします。体は彼方此方擦り剥いたけど大丈夫、ぴんぴんしていますから。道中お気をつけてお越し下さい。去来。

    コメント by kyorai — 2016/09/29 (木) @ 7:54:54

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘