2015/07/24 (金)

気温上昇1度!!

Filed under: blog — kyorai @ 6:27:13

s-DSCN2080朝6時 19度 曇り。少し湿度を感じるけど、涼しい朝です。気温ですが、昨日の朝19度で始まって、日中も20度までしか上がらず、今も19度・・・24時間経っても、1度しか気温の変化がない赤沢です。お客様からメールが入ったので「長袖を持参して下さい」とメールしたのですが、来荘するなり皆さん「長袖サンキュー」でした。流石に今日は、25度位までは上がるでしょうけど、間違いなく涼しい一日になりそうです。写真は、ススキと雨です。ススキも一段と大きくなって、もう直ぐ穂が付きそうな感じです。もう一枚は、水溜まりと山道です。今時未舗装の道は、この山道くらいしかお目に掛かりませんが、生活するにはアスファルトの方が都合がいいのでしょうけど、人や動物が生きるのには、悪影響はないのでしょうか?。自然のままで生きて行くなんて不可能なんですが、せめて赤沢くらいは全て未舗装にして欲しいものです。今日の日捲りは「日に三度我が身を省みる」です。s-DSCN2089

2 Comments »

  1. そうですねぇ…
    土のある所には自然と緑が生まれて、香り?薫り?が生まれて、その何だか分からない匂いで、
    「あ~、春になってきたなぁ~とか、夏っぽくなってきたぞ…」
    と感じたのをよく覚えています。
    季節を目だけではなく、匂いや感覚で捉える事の出来た幼少期の環境に、都会生活をしている今、とても感謝しています…
    季節の感覚的な変化は、周りに自然がないと体得できないものでしょうね…

    コメント by 松原綾雄 — 2015/07/25 (土) @ 1:46:26

  2. そうなんですよね。人間が生きる為に、都合良くし過ぎと感じます。赤沢のような自然を売り物にしてる場所ですら、土をなくしてしまうのですから。ただし、土との共存は、莫大な費用が掛かる事も事実なんですが・・・。去来。

    コメント by kyorai — 2015/07/25 (土) @ 6:38:22

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘