2011/09/07 (水)

閉園になりました

Filed under: blog — kyorai @ 18:36:18

今日の午後役場から連絡が入り「赤沢自然休養林を来年3月まで閉園にする」と。ただただ呆然とするだけです。今回の台風の被害ではなく、今迄も何回も落石の有った場所なのです。垂直になっている崖で、知る人ぞ知る危険地帯だったのですが、今回の落石で調査した結果、軽自動車位の大きな石が沢山剥き出していた様です。「何か有ってからでは」と苦渋の決断を管理署と町役場がしました。ご予約のお客様に失礼かと思いましたがメールを入れさせて頂きました。本来ならお電話をお掛けしてお詫びをしなくてはならないのに、お許しをして欲しく思います。「去来荘日記」は継続致しますので、ご覧になりまして去来荘をお見捨て下さいませぬ事、願っております。      去来荘 若宮

6 Comments »

  1. 大変なことになりましたね。
    ちょうどおとといツアーでそちらへ向かうはずだった同僚から
    落石で中止になった と聞きましたが そのまま今季閉園とは!

    予定外の店じまいで大変ですが、また来年、元気でお会いできるときを楽しみにしています。

    コメント by 松本仁 — 2011/09/07 (水) @ 22:08:12

  2. ほんと自分達も驚いていますが、是も致し方ないと片付けを急いでいます。また来年も思い出して頂き、お会い出来ます事楽しみにしていますから。

    コメント by kyorai — 2011/09/08 (木) @ 5:32:24

  3. まことに申し訳ありません。
    普段あまり覗いていないものですから、其れと知らず、先日岡山の吉備津神社へお参りした際に、「ニュー・ピオーネ」の新鮮なものを売っておりましたので、フト思いついて発送を依頼しましたが、そちらまで「辿り付く事が出来ない」との事で品物が帰って参りました。

    まことに間の抜けた話で汗顔の至り。

    来年、山菜の出る頃に、またお邪魔したいものです。
    またの機会までどうぞお元気で。

    コメント by U 寿 — 2011/09/29 (木) @ 13:15:02

  4. 度々の書き込みで恐れ入ります。

    先に書きましたコメントは、私の早トチリで、

    品物は未だ岡山へ帰らずに上松近くのデポーに在り、
    宅急便のドライバーがご主人の居宅を存じ上げて居りました様で、
    配達させて頂いた旨、宅急便の事務員から連絡が這入りました。

    お騒がせで申し訳ありませんでした。

    信州は林檎、甲州も葡萄で有名ですが、

    西国の“生り物”も一度お試し下さい。

    コメント by U 寿 — 2011/09/29 (木) @ 16:44:45

  5. ありがとう御座います。届きました。大粒のピオーネ、濃厚な味に驚いています。最近の農園はただ出来るのを待っているのではなく、科学者みたいに新作の研究をしてると聞きました。ここ数年葡萄の品種の多さには驚かされます。突然のプレゼント嬉しく有り難く、ただただ感謝致します。

    コメント by kyorai — 2011/09/30 (金) @ 6:58:18

  6. 「届かない?」始めて聞きました。でも思い出して下さいましたお気持ちだけで、本当に嬉しく思います。今は皆様のそんな気持ちだけが頼りで生活していますから、励まされています。ありがとう御座いました。去来

    コメント by kyorai — 2011/09/30 (金) @ 7:03:10

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘