2019/12/09 (月)

冬日が当たり前の木曽

Filed under: blog — kyorai @ 7:11:06

朝7時 -0.5度 曇り(上松)。赤沢-4.0度。一応0度台でもマイナスの気温は、霜や凍結に注意しないといけないのです。木曽はしっかり冬になっていて、早朝には氷点下になり、冬日が当たり前になっています。その内、一日中氷点下の「真冬日」になるのでしょう(涙)。写真は、NORA散歩です。昨日はおばさんも一緒して赤沢へ行ったのですが、理由はツルが欲しかったのです。リース作りの為のツルですが、去来荘周辺には木々に罷り付いたツルが沢山あって、掃除がてら毎年木から外しています。もう一枚は、10日頃の月でしょうか、夕方家の前の山にぽっかりと浮かんでいました。夜に星座を写しに出掛けようと思ったのですが、寒くて「やめた」とTVの前に座ったままです。良くないと思いながら、一日中動きを止めている毎日です。今日の日捲りは「思う念力岩をも通す」です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘