2006/08/28 (月)

「さる」の修理

Filed under: blog — kyorai @ 6:51:07

s-DSCF1019.jpg今朝6時18度晴。少し蒸す感じの朝です。「おーい、おやじトンカチとノミ有るか!あったら貸してくれ。便所のさるの滑りが良くない、戸を開けようとしても入っているみたいだろ。どうも気持が悪くてしょうがねえ」朝食の後の出来事です。団体のお客様の中に建具屋さんの棟梁が居たみたいで、道具を揃えると15分位で全て治して下さいました。連れの方達もその手際の良さにビックリです。「さる」とはドアーの取っ手の事で正式には「よこさる」と呼ぶようです。写真はその時の様子です「ありがとう御座いました」。弘法筆を選ばず。全く切れないノミなのにお見事でした。俺もそんな域に早く成りたく思いますが無理だろうなー!。

1件のコメント »

  1. さるという名称は知りませんでした。下界もようやく涼しくなりましたよ。

    Comment by 家具職人 — 2006/08/28 (月) @ 9:18:32

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘