2016/07/15 (金)

毎日、雷が

Filed under: blog — kyorai @ 6:19:44

s-DSCN6155朝6時 17度 曇り。湿り気を強く感じる朝です。今の天気は夏と似ていて、いつ雷が鳴り出すのか注意を怠れないのです。「鼬の最後っ屁」とは言いますが、なんか最後にしては多過ぎる気がします。本当に梅雨前線なのでしょうか?。写真は、オオマツヨイグサです。川向うには1週間も前に開花したのですが、日照時間の短い道脇はやっと咲き始めました。人も同じで、「紫外線が」とか言いますが、外に出て遊んだほうが健康にはいいのではないのでしょうか?。草や花そして人も、太陽は必要不可欠だと思います。もう一枚は、月と火星です。10日目頃の月の下に火星が並んでました。薄っすら雲が掛かってましたが、右下に見えるのがスピカだと思います。昼は草花や雷で夜には月や星、目の前には自然しかない赤沢の生活はクール・・・かな?。今日の日捲りは「苦言は薬なり甘言は病なり」です。s-DSCN7501

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘