2020/05/29 (金)

9度と4度!!

Filed under: blog — kyorai @ 6:54:23

朝6時 9.3度 晴れ(上松)。赤沢 4.5度。鶯鳴かず。10度を切ると、さすがに寒く感じます。ストーブを焚こうか迷うのですが「直ぐに暖かくなる筈だから」と我慢です。赤沢の今朝の気温では、厚手のフリース着て「寒い さむい」なんて言ってる事でしょうね。写真は、朝の駒ケ岳です。朝早くとは言っても8時頃ですが、朝日が昇る前はこんなシルエットになって、なかなか見応えのある駒です。この景色が見られたのもNORAのお陰で、朝から「うろうろ そわそわ」されちゃって、仕方なしに散歩に出たのです。NORAは今、17歳発情期なんです。もう一枚は、朴の花です。少し遅れ気味だった朴の葉も大きくなり始め、何とか端午の節句菓子「朴葉巻」に間に合いそうです。お菓子屋さんの前には、幟が出る事でしょう。今日の日捲りは「必要は発明の母」です。

2020/05/28 (木)

暖かくなりそうです

Filed under: blog — kyorai @ 6:30:28

朝6時 10.4度 晴れ(上松)。赤沢 5.4度。鶯鳴かず。日中でも鶯の鳴き声が聞こえなくなっていて、みんなカップルが出来、無事ゴールしたのでしょうか?。赤沢へ入って行くと夕方でも鳴いているから、遅生まれなのかまだ鳴き声は聞こえています。写真は、桂の木です。赤沢公園の桂も緑濃くなっていて、大きな木になっていますが、何故か香りがまだなのです。あの甘い香りはいつ頃からだったのか思い出せませんが、そろそろ香りを漂わせてもいい頃と思うのですが?。もう一枚は、なんとか桜?です。堀川のおじさんに花の名前を聞いた事が有るのですが、ちょっと思い出せません。以前に「なんでこの木を切って駐車場を広くしないの?」と聞いたら「とても珍しい木だから残して貰ったんだ」と譲らなかったそうです。この花が散ったら、「ただの邪魔な木」なのですが、堀川さんは一人頑張って残させているのです。後ろに写ってるのが堀川土産店です。今日の日捲りは「雨の夜にも星」です。

2020/05/27 (水)

雨降るな!!

Filed under: blog — kyorai @ 6:30:47

朝6時 14.1度 曇り(上松)。赤沢 11.0度。鶯鳴かず。去来荘のライブカメラに朝日が写っているから、町の雲も直ぐになくなるのでしょうか?。今日は朝から晴れてくれないと困るのが、BSのアンテナが傾いてしまったのか、受信してくれなくなったのです?。何十年もメンテしてないから、ネジが緩んだり円盤が風か何かで向きが・・・でも受信電波状況をTVに出さなくてはならないけど、その為のマニュアルが必要で、そんなもの捨てちゃったかも知れません(涙)。屋根に上っての作業ですから、雨だけは降って欲しくないのです。写真は、御嶽と駒です。駒ケ岳は殆ど雪もなくなって、夏山の姿になっていますが、流石に3000m超えの御嶽には、まだ相当の雪が残っています。この御嶽の写真は、才児(さいちご)地区へ行く山越えの道が有るのですが、おばさんが「行って見たい」と言うので、連れ立って蕨採りです。今日の日捲りは「竜の雲を得る如し」です。

2020/05/26 (火)

雨が降っています

Filed under: blog — kyorai @ 6:50:26

朝6時 15.3度 雨(上松)。赤沢 11.2度。鶯鳴かず。深夜に降り始めた雨が、今も降り続いています。でも、一日中降り続きそうな感じではなく、直ぐに止むかも知れません?。写真は、入道雲です。昨日の午後空を見上げると、こんな入道雲が南の空に浮かんでいました。夏の物とは違っていて、青空に湧き上がる様な感じではなく、まだ子供の入道雲です。それと、梅雨入りも近いのか、駒や御嶽には毎日雲が掛かっていて、山頂を拝む事が出来ないのです。今年は五月晴れを心から楽しめなかったけど、此の侭梅雨入りなのでしょうか?。何十年と標高の高い所で生活してたから、この春は見るもの全てが違っています。この心の「もやもや」を一日も早く「すっきり」出来ないのでしょうか(涙)。もう一枚は、山藤です。赤沢街道を走ると、山藤が咲き始めています。林業従事者には厄介者でしょうが、綺麗な薄紫を見せてくれています。

2020/05/25 (月)

今日は雨?

Filed under: blog — kyorai @ 5:49:49

朝5時 15.2度 曇り(上松)。赤沢 9.1度。鶯鳴かず。昨日は晴れて心地の良い日曜でしたが、今日こそは雨になるのでしょうか?。赤沢で生活していると、雨と晴れを外すなんて余りしなかったけど、所変われば空模様まで変わるのでしょうか?。写真は、昨夜の星空です。赤沢の様にスッキリした星空は望めない町明かりですが、なんとか見る事が出来ます。今、金星と水星が並んでいるのですが、上松では山が有って金星が出て来ません。地平線が見えれば、珍しい水星を見る事が出来るのですが・・・残念。オリオン座も姿を消して、空には白鳥座が見え始めています。北斗七星も形が変わっていて、空も夏になっている様です。今日の日捲りは「鬼の目にも涙」です。

2020/05/24 (日)

雨になるのかな?

Filed under: blog — kyorai @ 6:22:04

朝6時 13.4度 曇り(上松)。赤沢 9.6度。鶯の声。今にも、雨が降って来そうな空の色です。写真は、赤沢公園です。いつもなら此処の住民になっているのに、今年はここを通過するだけの、ただのよそ者です(涙)。明日は観光協会の職員で、仕事の手順のリハーサルをすると聞いています。駐車料金の徴収の仕方や、体調の悪そうな人の対処の仕方等、開けるからには誰も分からない「未知との遭遇」を、探らねばならないのでしょう。6月1日が今年の公園のオープン日ですが、クローズも有るとの事で、見えない敵に立ち向かう日が近付いています。写真を撮っていても、なんか気持ちが整理出来ないでいます。今日の日捲りは「嵐の前の静けさ」です。

2020/05/23 (土)

山菜もお終いの頃

Filed under: blog — kyorai @ 6:34:23

朝6時 14.1度 曇り(上松)。赤沢 10.1度。鶯の声。「ホケキョ ケキョケキョケキョ」誰かが鶯の近くを通たのかな?。山でも一生懸命に鳴いていて、少しでも何かの気配を感じると「ケキョケキョ」と威嚇されますね。堀川のおじさんは、この時間頃に愛犬を散歩させるみたいで、近所でも早朝から歩いている人が居るのかも知れません?。写真は、沢葺です。蕗の薹の時期が終わって、今は蕗が成長し始めています。青蕗やトウ蕗は何回も煮付けて食べたのですが、一番遅いのが写真の沢蕗が出始めました。上松でも、沢蕗の太い物を探して採っている人は多い様です。もう一枚は、山菜お好み焼きです。最近我が家では、生地をクレープの様に薄くし、その上にキャベツ 豚バラ 天かす 焼きそば 卵焼きを乗せて焼きますが、今回は山菜を乗せてみました。今年から「タカノツメ」と言う山菜知り食べたのですが、天婦羅は美味しいけど、お浸しにすると苦みの強い芽なんです。おばさんは「苦過ぎ!」と言って、私の皿に乗せてくれるのです(涙)。もう山菜もお終いの頃になりました。今日の日捲りは「雨だれ石を窄く」です。



(c) 2005-2015 去来荘