2021/01/21 (木)

暖かくならんかなー

朝8時 -7.4度 晴れ(上松)。赤沢 -11.8度。もう少し朝の気温が「上がってくれないものか」と、寒暖計を見ながらぼやいています。日中も風が有って気温数字は上がって居るけど、暖かくは感じないのです。まあ「大寒」だからと言ってしまえば「その通り」ですが、もう少し暖かくなって欲しいものです。写真は、タヌキ蕎麦と狐蕎麦です。TVの時代劇を観ていて「蕎麦食べてないよな」と言う事で、出汁取りの昆布と椎茸をストーブに乗せて置き、仕上げに鰹節で出汁取りです。何故二種類かと言うと、おばさんは「天かす」がない方が良いタイプで、「さっぱり」が蕎麦の食べ方なんです。でも「す蕎麦」では可哀想だし・・冷蔵庫を探すと「刻み揚げ」があったから、急遽味付けをして狐作りです。自分はタヌキ派ですから、天婦羅鍋で天かす作りです。「ならば天ぷらを揚げれば」と思うでしょうけど、天かすが良いのです。夕食の蕎麦一杯に、一日掛かりです。今日の日捲りは「予防は治療に勝る」です。

Posted by kyorai at 8:30:11

2021/01/20 (水)

町で二桁の氷点下!!

朝7時 -10.6度 晴れ(上松)。赤沢 -18.3度。町も赤沢も、二桁の氷点下の朝です。家の中でも手が悴み、震え上がって居ます(涙)。温風器と薪ストーブを焚かないと、とても生活が出来ない寒さです。こんな時に限って目覚めが早く、「一両の損」をして居ます。上松で、二桁の寒さは経験してないと思うのですが?。こんな寒さにも水道等の凍結をしないのが、田舎の家の凄さでしょうね。都会では水道管の埋設が浅過ぎて、此処迄冷え込んだら蛇口ではなく、通水管が凍結してしまうでしょう。因みに田舎では、80㎝の深さに水道管を埋設するのです。写真は、昨日の雪掻きです。今年4回目の雪掻きで、「慣れたもの」と言いたいけど、一向に慣れる事はないのです。もう一枚は、氷柱です。陽が差し込むと氷柱や雪は一気に解けて、如何にも暖かく見えるのですが、昨日は一日中寒さに震えていました。今日の日捲りは「会うは別れの始め」です。

Posted by kyorai at 7:12:33

2021/01/19 (火)

積雪20㎝です!!

朝8時 -3.3度 薄曇り(上松)。赤沢 -8.4度。昨夜から降り始めた雪も止んではいるのですが、積雪は20㎝と結構な雪降りになってしまいました(涙)。是から朝ご飯を食べて、今年4回目の雪掻き作業です(涙)。雪が降る度こんなに(涙)を流してたら、涙も枯れてしまいそうです(笑)。除雪機の作業だから重労働ではないけど、面倒臭いのが先でしょうか。歳と共に「面倒臭い」を多く口にする様になっていて、良くないと思いつつもつい口から出てしまいます。写真は、今の家の周辺です。雪の少ない人にしたら「大変!」と思うのでしょうけど、是くらいの雪では「雪降ったね!」なんです。もう一枚は、昨日の道の様子です。おばさんの散歩に持たせたカメラに写って居たのが、塩カルを散布された道でした。それが今日は一変して、除雪車が大忙しの道になって居ます。今日の日捲りは「船は帆でもつ帆は船でもつ」です。

Posted by kyorai at 8:11:57

2021/01/18 (月)

冷え込みキツイ 赤沢

朝8時 -4.4度 薄曇り(上松)。赤沢 -11.6度。町も氷点下4度と下がってるけど、赤沢は相変わらず二桁の氷点下で、冷え込みもきつくなって居ます。外は昨夜30分程降った雪で真っ白になって居ますが、雪掻きの必要はない様です。大相撲の御嶽海ですが、今場所はやる気が有るのか無いのか、全く不思議な関取になって居ます?。三大関に勝って、後は負けるなんて考えられます?。県のNEWSで必ず「今日の取り組み」が有るから、勝った日は何度観ても良いけど、負けた5日間のVTRの気分の悪い事。何とかして欲しいのですが?。写真は、雪解けです。昨日は一日中曇り空でしたが、夕方2時間程太陽が出て、雪を溶かしてくれました。もう一枚は、彩雲です。夕方太陽が出て、この彩雲を見せてくれました。冬は雪雲が発生するから、結構彩雲を見る事が出来ます。縁起がいいと言われてますから、偶には空を見上げて下さい。今日の日捲りは「水積もりて川を成す」です。

Posted by kyorai at 8:12:21

2021/01/17 (日)

少し寒さも緩んでますが?

朝7時 -0.2度 霧(上松)。赤沢 -4.7度。この霧が晴れれば、きっと太陽が顔を出してくれ、暖かくなるのでしょう?。県でも緊急事態宣言後、日々感染者が増加していて、毎日県のNEWSを注視しながらの生活です。感染の多くは濃厚接触ですから、もう手に負えない状況になって居る様です。大相撲も、あれだけの感染者を出したにも拘らず中止もせず、入場制限をしてお客さんを入れて居るのには、何か訳でも有るのでしょうか?。写真は、赤沢です。一昨日写したものですが、街道は公園内迄除雪がして有り、しかも去来荘の駐車場まで除雪してくれてあったのには、驚きでした。昨日は町では雨だったけど、赤沢はどっちが降ったのでしょうか?。今日から再び冷え込むそうで、赤沢街道の凍結が進むのでしょうね。今日の日捲りは「義を見てせざるは勇無きなり」です。

Posted by kyorai at 7:50:45

2021/01/16 (土)

是から雨?雪!

朝8時 +0.4度 曇り(上松)。赤沢 -3.01度。久し振りのプラス気温で嬉しいけれど、予報は雨か雪でこの後が思い遣られます。昨日は日中気温が上がってくれ、春を思わせる陽気になって、気分も爽快でした。写真は、駒ケ岳と気温です。午後「駒の写真を撮って来る」と出掛ける気分になるほどの陽気で、つい赤沢までドライブしちゃったのです。赤沢の写真は、明日載せます。2時頃帰って来てカメラを構えたら、何と気温が11度を表示していて、車中が暑く窓を開ける訳だと納得です。この温度差も異常気象なのでしょうか?。もう一枚は、眉月です。夕方おばさんに「いい月が出てるよ」と言ったら「わー眉月!!」と大喜びで、三日月の一日前の本当の眉月に興奮してました。この時間、土星と木星がランデブーしてるけど、明る過ぎて見る事は出来ません。ほんと月って色んな姿を見せてくれ、飽きる事が無いのです。今日の日捲りは「目で見て口で言え」です。

Posted by kyorai at 8:17:00

2021/01/15 (金)

もう少し暖かくなって欲しい

朝7時 -5.3度 晴れ(上松)。赤沢 -10.2度。我が家では、冬の時期は「早起きは三文の損」で、先に目覚めた者が、ストーブの掃除と点火をしなくてはならないのです。氷点下5度は家の中でも0度に近い気温ですから、「朝寝坊は10文の得」なんです。それにしても、冷え込みがきついですね。写真は、キャンドルです。特別意味はないのですが、何となしに毎日ローソクを灯して、その明かりを見て居ます。電灯の明かりと違って「ゆらゆら」炎が風に揺れるのは、何とも心癒されます。もう一枚は、ロールキャベツです。このメニューも、薪ストーブの恩恵の一品で、形さえ作れば(それが大変)後はストーブが焚いてくれるのです。低温調理の部類になるのか、とても柔らかな煮込みになるのです。この冬は「おでん」を煮ないのは、最初に作ったおでんを腐らせてしまったのです。まだ、昨年の秋口の暖かい頃でしたから、ストーブに掛けた儘にしたら、翌日には「異臭」がして、寸胴一杯のおでんを廃棄しちゃったのです(涙)。それ以来おでんは作って居ません。今日の日捲りは「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」です。

Posted by kyorai at 7:29:44


(c) 2005-2015 去来荘