2023/02/09 (木)

風が有って 寒く感じます

朝6時 -3.5度 晴れ(上松)。昨日と同じ様にお月さんが浮かんで気温も同じ位なのですが、今朝は風吹いて居て「滅茶寒く!」感じる朝になってます。いま、おばさんが目覚めて「おはよー」の挨拶です。我が家の決まりは「おはよー」「ご馳走様」この二つはどんな事が有っても言う様にしてるのです。特に「おはよー」は元気良く言う事を心掛けているのです。風邪でも引いてしまった時は仕方ないけど、それ以外は兎に角元気よく「おはよー」なんです。それと食後の「ご馳走様」もどんなに不味い物を食べて、文句「たらたら」の時でも、必ず「ご馳走様」と一言言ってるのです。夫婦円満とは言いませんが、朝目覚めての第一声はどんなに眠くても「明るく元気よく」なんです。さて、今日も元気よく喧嘩でもしましょうかね(笑)。写真は、上松駅です。何の写真かと思ったら駅のホームでした。何を思ってこんな場所に行ったのか「まさか家出!?」・・・「それもアリか!?」。もう一枚は、紫陽花の芽です。何処にもまだ出ていないのに、一か所だけ芽吹いて居たそうです?。余程暖かく日が当たる場所なんでしょうか?。でも、もう直ぐ春になって、暖かくなりそうですね。今日の日捲りは「窮鼠猫を嚙む」です。

Posted by kyorai at 6:25:36

2023/02/08 (水)

夜明けの月が浮かんで

朝6時 -2.3度 晴れ(上松)。満月を少し過ぎたお月さんが、台が峰の直ぐ上に「ぽっかり」と浮かんで居て、何とも心地の良い朝です。こんなに「すっきり」晴れているのに気温がマイナス2度とは少し変な感じですが、放射冷却にはならなかったのでしょうか?。今日は雪が舞う予報ですが、金曜日の雪の予報の方が「東京でも降る」と言ってるから、少し嫌な感じですね?。雪も嫌いと言う訳ではないけど、愛でてられるような雪なら歓迎なんですが、雪掻きはほんと大変だから。写真は、「春よ来い!」です。おばさんも散歩して居て「青空に緑」を見付け、つい春らしく思えたのでしょう。こんなに寒いけど、こんな色を見るとつい「春になった!」と思えてしまいます。まだ「三寒四温」にはなってなくて「三寒二温」位でしょうか。今日の日捲りは「柔よく剛を制す」です。

Posted by kyorai at 6:38:18

2023/02/07 (火)

ぬくとい ですね

朝6時 -0.11度 曇り(上松)。空気も「ぼんやり」した感じで、いつもの「きりり」とは違った、別の朝になって居ます。今日の予報は三転して「雨」から「雪」そして「曇り」に変更されたのですが、最後が「曇り」で良かった。でも、今週から来週に掛けて「雨マーク」が付けられていて、長野も雨マークになってるけど、その前日には「雪マーク」に変更されるかも知れません?。いくら立春が過ぎたとは言え、こんなに雨マークは変な感じではないでしょうか?。写真は、昨日の暖かさです。気温が12度迄上昇して「暖かい!」までにはならなかったけど、今まで残って居たアイスキャンドルが解け始めて、3時頃には消えて元の水になりました。もう一回くらい出来るかも知れないから、ボールに水は張って置きます。今日の日捲りは「長い目で見る」です。

Posted by kyorai at 6:40:43

2023/02/06 (月)

冷たい朝です!

朝6時 -8.5度 晴れ(上松)。再び氷点下8度迄下がって、しかも雲一つなく「是ぞ放射冷却!」の滅茶寒い朝になって居ます。今朝は周りの薪ストーブを焚いている家の煙突から白い煙が立ち昇って居るのですが、今まで見た事がなくいつもおばさんと「薪焚いてるのかな?」と話していたのです?。まあもっと早い時間に点火すれば煙も立たないけど、我が家の6時起床は遅いのかも知れません(笑)。写真は、昨日の夕焼けです。今朝の寒さが想定出来る、雲の少ない夕焼けでした。明日は雨の予報が雪に変って居て、少し嫌な感じですが(涙)。もう一枚は、ラーメンと餃子です。最近、鶏ガラや豚骨が店頭から消えていて手に入らなかったのですが、偶々おばさんが見付けて早速スープ作りしたのです。ストーブの上で焚く事12時間。コクのある重厚なスープになってくれたのです。餃子も「ニンニク沢山餃子」が好みの我が家で、今回はラーメンスープを少し多めに入れて作ったら、中のキャベツが程良く蒸されて、今までにない重く濃い味の餃子になってくれたのです。専門店に負けない素晴らしい、ラーメン餃子でした。今日の日捲りは「三人寄れば文殊の知恵」です。

Posted by kyorai at 6:59:14

2023/02/05 (日)

何か ぬくとく感じ?

朝7時 -5.8度 晴れ(上松)。いつもと同じ気温ですが、立春を過ぎたから何となく暖かくなったような気がする朝です(笑)。昨日の日中は気温も上昇してくれ、結構暖かくなったのです。でも、諏訪湖では御剣神社の神主が、「御神渡り断念宣言」をしているNEWSで報じていました。この現実は、ただ「そうなんだ」ではなくもう少し真剣に考えねばならないのかも知れません。写真は、ネコヤナギです。おばさんの散歩道も少しずつ春めいてる様ですが、「春の背中が見え始めた」って感じでしょうか。今日の日捲りは「朱に交われば赤くなる」です。

Posted by kyorai at 7:27:39

2023/02/04 (土)

立春です

朝6時 -6.3度 晴れ(上松)。カワセミが十王沢の上流に向かって「ギャー ギャー」と鳴きながら飛んで行きましたが、町はまだ目覚めて居ない静かな週末の朝です。日捲りを捲ると「立春」と書いて有りますが、温かく春らしくなるのはいつ頃になるのでしょうか。まだ「春」の文字は使い難い寒さです。写真は、おばさんの散歩道です。野薔薇の実が残って居ますが、川は凍結して滝も埋まってしまって「春」には程遠い立春の頃です。もう一枚は、我が家の貴重品です。ストーブの灰をバケツ2杯分残して置き、蕨の灰汁抜きをする為の大事な廃物なんです。この灰も「楢」は綺麗な緑色に蕨の灰汁抜きが出来るのですが、「白樺」等の灰は少し茶色になってしまうので、いま焚いてるのが「楢」ですから、こうして残しています。横に置いて有るのが、是も大事な「七輪」です。魚や焼肉はしませんが、煮物や鍋 餅なんかも是で焼きます。本当に重宝な、我が家の冬の貴重品なんです。今日の日捲りは「赤子は泣き泣き育つ」です。

Posted by kyorai at 6:52:56

2023/02/03 (金)

晴れ?曇り?節分です

朝6時 -6.3度 晴れ(上松)。晴れてるのか曇ってるのか一番見分けのつかない時間帯ですが、一応「晴れ」として置いた朝です。ライブカメラの動きがイマイチで止まってしまう事が多くなって居ますが、何十年も動き続けてくれてるから、休みたいのかも知れません?。今日は節分ですが、我が家では「恵方巻」なる物は食べる事はなく「カレーライス」の様です。そもそも「恵方巻」って何処から来たものなのでしょうか?。子供の頃から豆撒きした後の豆を「歳の分だけ食べる」が節分の食べ物だったけど、何処かの地方の物を、コンビニが「パクった」のでしょうか?流行ってる様です。写真は、流れも凍結です。都会の方には信じられない事だと思うのですが、是だけ気温が下がると、こうして川も凍結するのです(涙)。全面結氷まではしないけど、流れの半分は氷で覆われて居ます。もう一枚は、もつ煮定食です。以前はもつ煮は私が作ってたけど、最近おばさんが作る様になって偶に作ってくれますが、生姜を刻んで入れるから、それを食べると硬いモツの様でつい出してしまいます。それで一言「生姜は大きく切って入れてよ」なんです。定食と言っても「味噌汁」がないのですが、我が家では「味噌汁」なる物は何故か滅多に作る事がないのです。塩分過多やご飯の食べ過ぎにも繋がるから、良い事かも知れません?。もう一品は「揚げ出し豆腐」です。今日の日捲りは「明日の事を言えば鬼が笑う」です。

Posted by kyorai at 6:58:21


(c) 2005-2015 去来荘