2021/01/26 (火)

あったかい様な寒い様な

朝7時 -2.8度 晴れ(上松)。赤沢 -5.8度。日中が余りにも温かくなるから、朝の氷点下がきつくてしょうがないのです。写真は、昨日の正午頃の気温ですが、この後10度以上になって、「ストーブを消そうか」と思ったくらいでした。駒は麓まで真っ白になって居て、もうちょっとで町も大雪になったかも知れず、超ラッキーだった様です。もう一枚は、御嶽山です。雪の様子を見に赤沢まで出掛けましたが、10㎝位の積雪でした。今年初めての失敗は、去来荘の駐車場へ向かう時、エンジンの吹かし過ぎで、道の左側へ埋まってしまったのです。バックさせて再度ですが、何と言う素人臭い事をしてしまいました。ちょっとしたミスで「亀」にでもなったら、タイヤの下の雪掻きで大変な事になる所で、冬の雪道は気を緩めてはいけませんね。今日の日捲りは「玉磨かざれば光なし」です。

Posted by kyorai at 7:43:34

2021/01/25 (月)

雨も上がって

朝8時 +0.4度 晴れ(上松)。赤沢 -2.2度。二日間降り続いた雨も止んで、太陽が心地良く刺し込んで居ます。前出の台が峰の山頂には、初雪の頃の様に白くなって居て、朝方には標高の高い場所は、雪になったみたいです。写真は、雪解けした町です。昨日も雨で、おばさんは「散歩」にも出掛けないから、縁側で撮影なんです。「大雪」等と脅されたのですが、降った物は雨だけで、先日降った雪を綺麗に溶かしてくれました。もう一枚は、カレーうどんです。以前作って冷凍したカレーを溶かし、出汁で薄め薄口醤油と味醂で味を調え、仕上げにカレーパウダーで味を調えます。我が家ではインターネットで「キッチンキング」と言うカレーパウダーを取り寄せて居ますが、是はネパール人の店主から教わった物なのです。このキッチンキングは万能なパウダーで、重宝しています。今日の日捲りは「武士に二言はない」です。

Posted by kyorai at 8:19:16

2021/01/24 (日)

雪でなく雨に!?

朝7時 +2.8度 小雨(上松)。赤沢 -1.2度。予報は雪でしたが雨が降り続いてます。でも、前出の台が峰を見ると山頂辺りに雪が降った様で、赤沢のライブカメラには、真っ白く雪が積もった映像になって居ます。標高1000m位が、雪になったのでしょうか?。しかし、今日一日も雪の予報が出されてるから、まだ安心は出来ない様です。写真は、雨です。残った雪を溶かしてくれ、この時期寒さに震える事もなく、縁側で雨の波紋を楽しみました。もう一枚は、たこ焼きです。我が家のタコ焼きは、邪道で中身には、蛸 海老 チーズ キムチ等を入れ、入り蒟蒻 天かす ネギ 紅生姜を使い、まるでお好み焼きの様なたこ焼きなんですが、このレシピは大阪のYOさんに聞いた物なんです。でも、キムチとタコは最高に美味しいのです。料理は省くのもいいけど、混ぜるのもいい結果になる事も?。今日の日捲りは「正直の頭に神宿る」です。

Posted by kyorai at 7:59:18

2021/01/23 (土)

雨になって居ます!?

朝7時 +2.7度 雨(上松)。赤沢 -1.1度。まさか、「雨」と書くとは思いも因りませんでしたが、「ザーザー」と音を立てて雨が降って居ます。滅茶苦茶寒かったり雨が降ったりの、このへんてこりんな天気には、とても付いて行けませんね。イギリスでも洪水が発生して、家屋浸水したりして居て、世界的に異常気象になってる様です。写真は、一昨日の赤沢です。雪景色は綺麗だけど、生活圏での雪は勘弁して欲しいのですが、昨年の様に全く降らないと、心配になる自分なんです?。去来荘の屋根の雪も落ちて通路に溜まってるけど、多い年には手摺りの一番高い所までになるから、やっぱし言う程多くはない様です。この雨で赤沢街道は、表面の雪が解けて「氷の道」になった事でしょう。今日の日捲りは「出振り合うも他生の縁」です。

Posted by kyorai at 7:54:43

2021/01/22 (金)

寒さから解放されました

朝7時 +0.2度 曇り(上松)。赤沢 -2.8度。せめて、朝の気温もこの位が嬉しいのですが、そんな事望んでもしょうがないですよね。やっぱし、冬は寒いのですから。一昨日が「大寒」で滅茶苦茶寒かったけど、昨日は一変して「立春」にでもなったかの様な陽気に、ただ驚くばかりでした。写真は、2時頃の駒と気温です。赤沢へ積雪の様子を見に出掛けたのですが、町よりも少ない雪の量に「あれ?」って感じでした。何回も雪掻きをしてるから、結構多いように感じますが、去来荘の屋根から落ちた軒下の雪の量は然程でもなく、意外と量は少ないのです。なんか変な感じのする、この冬なんです?。もう一枚は、上弦の月と火星です。今年一番小さな上弦の月で、火星とランデブーです。一昨日も「昨日が曇ったら」なんて思って写したのですが、もっと距離が離れていて、やっぱし昨日の方が近付いていました。今日の日捲りは「光あるものは光あるものを友とす」です。

Posted by kyorai at 7:50:56

2021/01/21 (木)

暖かくならんかなー

朝8時 -7.4度 晴れ(上松)。赤沢 -11.8度。もう少し朝の気温が「上がってくれないものか」と、寒暖計を見ながらぼやいています。日中も風が有って気温数字は上がって居るけど、暖かくは感じないのです。まあ「大寒」だからと言ってしまえば「その通り」ですが、もう少し暖かくなって欲しいものです。写真は、タヌキ蕎麦と狐蕎麦です。TVの時代劇を観ていて「蕎麦食べてないよな」と言う事で、出汁取りの昆布と椎茸をストーブに乗せて置き、仕上げに鰹節で出汁取りです。何故二種類かと言うと、おばさんは「天かす」がない方が良いタイプで、「さっぱり」が蕎麦の食べ方なんです。でも「す蕎麦」では可哀想だし・・冷蔵庫を探すと「刻み揚げ」があったから、急遽味付けをして狐作りです。自分はタヌキ派ですから、天婦羅鍋で天かす作りです。「ならば天ぷらを揚げれば」と思うでしょうけど、天かすが良いのです。夕食の蕎麦一杯に、一日掛かりです。今日の日捲りは「予防は治療に勝る」です。

Posted by kyorai at 8:30:11

2021/01/20 (水)

町で二桁の氷点下!!

朝7時 -10.6度 晴れ(上松)。赤沢 -18.3度。町も赤沢も、二桁の氷点下の朝です。家の中でも手が悴み、震え上がって居ます(涙)。温風器と薪ストーブを焚かないと、とても生活が出来ない寒さです。こんな時に限って目覚めが早く、「一両の損」をして居ます。上松で、二桁の寒さは経験してないと思うのですが?。こんな寒さにも水道等の凍結をしないのが、田舎の家の凄さでしょうね。都会では水道管の埋設が浅過ぎて、此処迄冷え込んだら蛇口ではなく、通水管が凍結してしまうでしょう。因みに田舎では、80㎝の深さに水道管を埋設するのです。写真は、昨日の雪掻きです。今年4回目の雪掻きで、「慣れたもの」と言いたいけど、一向に慣れる事はないのです。もう一枚は、氷柱です。陽が差し込むと氷柱や雪は一気に解けて、如何にも暖かく見えるのですが、昨日は一日中寒さに震えていました。今日の日捲りは「会うは別れの始め」です。

Posted by kyorai at 7:12:33


(c) 2005-2015 去来荘