2018/12/10 (月)

今朝は寒いです!

朝6時 -3.9度 晴れ(あげまつ)。冷え込みのきつい朝ですが、空にはオリオン座も見えていて、少しだけど寒さを忘れさせてくれます。流石に、水道管が凍結する気温は、寒いし冷たいですね。今日と明日は、赤沢街道入り口の橋の改修工事で全面通行止めになるから、偶には台(だな)地区経由で赤沢へ行って見ようと思っています。この地区の景色の良さは格別で、車でお越しの方は是非一度経由して見て下さい。場所は、バス停「高倉」を左折すれば赤沢まで行けます。写真は、昨日の駒と気温です。11時の時気温は2度で駒ケ岳も白さが増して、昨日の日中の冷え込みが分かると思います。ほんと、昨日は寒い一日でした。もう一枚は、氷柱です。赤沢公園の氷柱も透明になっていて、相当冷え込んだ感じです。今迄は「この位の寒さは」なんて威張っていたけど、是からは「寒い 冷たい」と泣きの文句が増えそうです。今日の日捲りは、「後生、おそるべし」です。

Posted by kyorai at 6:40:47

2018/12/09 (日)

連続の氷点下です

朝7時 -1.8度 曇り。氷点下の朝が二日続き、いよいよ本格的な寒さの到来でしょうか?。写真は、御嶽山です。写真を写してる時に「ひらひら」と雪が舞って来たのですが、ライブカメラを見ても白い物は写ってないから、降雪までにはならなかった様です。御嶽の白さもやっとで冬山らしくなって、半分まで積雪がみられますが、「真っ白」までにはなっていませんね。まさか此の侭で冬が終わる事はないのでしょうけど、今は何が起きても不思議でないから。もう一枚は、一輪の薔薇の花です。町外れの家の前に、一輪だけ咲いている薔薇の花が有って写真を撮りたかったのですが、なんかレンズを向けるのに気が引けて、写せないでいました。昨日は「えいやー」で車を止めて「パチ」。初雪と一緒の一枚を撮りたいけど、それは無理な事でしょうか?。今日の日捲りは「物がなければ影ささず」です。

Posted by kyorai at 7:16:56

2018/12/08 (土)

氷点下になりました

朝6時 -0.5度 晴れ(あげまつ)。久し振りで、氷点下の朝になりました。待って居た訳ではないのですが、冬らしくなった事はいい事かも知れません?。昨日の天気予報では長野県内でも雪マークが付き、否が応でも「いよいよ」の気持ちにさせられます。写真は、我スーパーカーです。昨日、半年待ったスーパーカーが、我が手元に届きました。何処がスーパーカー?軽トラックにリフトが付いている事は、薪集めや重い物を運ぶ時等、年寄りには最高の付属品なのです。ガス屋さんももっと高く売れるのでしょうけど、最初の「下取り価格」の約束を守ってくれています。市場に出てしまうと、手の出せない価格なんです。今日は洗濯をしてあげないと(笑)。もう一枚は、焼き鳥です。昨夜は居酒屋の主人の日で、焼き場に立たされました。焼き鳥と言うより「焼肉」に近い切り身の大きさで、もっと勉強しないといけない様です。閉めのご飯はおにぎりに焼き鳥のたれを塗って、ごま油を挽いたフライパンで焼きおにぎりなんですが、焼きのりで包んだその旨さに、外では味わえない味に感激でした。今日の日捲りは「静中の静は真の静にあらず」です。

Posted by kyorai at 6:32:40

2018/12/07 (金)

明日から寒くなる?

朝6時 7.7度 曇り(上松)。「寒くなる」予報でしたから、1度と見間違えてるのか確認したのですが、やはり7度でした。都会の10度以下が冷え込みの境界の方には、7度で暖かいと言う木曽人は変な感じでしょうね?。5度以下にならないと、「寒いね」の言葉は出ては来ません。写真は、去来荘です。どうせなら三木荘も入れて全景を写したかったのですが、下からでは三木荘の周りに檜やサワラが有って、全景は写せませんでした。皆様には、今年も沢山来荘下さいました事、心から感謝申し上げます。もう一枚は、赤沢マップです。NORAが一向に帰って来なくて、辺りを「ぼーっ」と見ていたら、この看板が目に入りました。いつも去来荘のテラスで、この看板を見る来客者の姿を見る位で、私は見た事がなかったのです。ちゃんと、去来荘が入っているのですね。皆さんも、今年散策したコースを思い出して下さい。今日の日捲りは「湯は水より出でて水ならず」です。

Posted by kyorai at 6:17:23

2018/12/06 (木)

異常な天候です

朝6時 4.3度 曇り(あげまつ)。異常とも思える気温から元に戻った感じの朝ですが、まだこの時期には似合わない気温数字の気もします?。明日くらいからは気温も下がって、師走らしい気温になりそうな気もしますが?。それにしても、一昨日の雷雨にはビックリでした。BSの電波が「ゴロゴロ」の最中に「電波が受信出来ません」なんて文字が画面に出て映像が消えてしまった時は、「我が家のアンテナに落雷した」と思ったくらいです。雷で停電ならまだしも、TVだけの電波が止まるのは初めての体験でした。それにしても、変な事が起きるのですが、何が起きても対応していける体力と頭は、鍛えておかねばならないのでしょう。写真は、戻った流れです。赤沢川や本流に流れ込む沢にも水が流れてくれ、いつもの赤沢に戻ってくれました。しかし、定期的に雨がないと再び渇水になるから、週一でお湿りが欲しいものですね。今日の日捲りは「風邪は万病のもと」です。

Posted by kyorai at 6:44:28

2018/12/05 (水)

豪雨 雷雨 強風

朝6時 10.0度 曇り(あげまつ)。暖かく静かな朝です。と言うのも、昨日の雨は、初め「パラパラ」夜になったら「ゴロゴロ」鳴り出して「バケツをひっくり返した」様な豪雨、しかも強風を伴っていて、本当に此処は日本?を思わせるものでした。夏ならそれも有りだけど、今は12月なんですから。写真は、少し増水の赤沢川です。一昨日の雨で少しだけ水嵩が増していましたが、まだ安心の水位ではないのです。でも昨夜の雨で、沢も赤沢川もいつもの流れになった事で、渇水は解消されたかも知れません?。もう一枚は、霧です。昨日の上松は、何処も彼処も霧で覆われていて、幻想的な景色になっていました。材木の上の白い物」は光の反射で、雪はまだ降ってはいません。今日の日捲りは「亀の甲より年の功」です。

Posted by kyorai at 6:44:23

2018/12/04 (火)

雨も上がって

朝7時 10.3度 曇り(あげまつ)。降っていた雨も上がって、10度なんて想像する事さえ出来ない、暖かな朝です。しかし、この低気圧の通過後は、強風と一気に下がる気温が心配ですが?。写真は、「連れ添って」です。昨日は小雨の中「私も付いて行く」と、珍しくおばさんも赤沢へ同行です。「NORA一緒に歩こ」なんて、公園の中をおばさんが二人で散歩です。NORAも余程嬉しいのか、案内する様に振り返りながら歩いていました。私とでは「走れ!」なんですから、嫌な散歩なのでしょうね。もう一枚は、桜です。おばさんが帰り道「桜が咲いている!」と見付けてくれ、Uターンしての撮影です。今頃に、この寒い木曽で桜が咲くって・・・彼岸桜なのでしょうか?。最近外で花を見るなんて出来ないから、心和ませてくれる桜の花です。今日の日捲りは「地獄極楽は心にあり」です。

Posted by kyorai at 7:28:20


(c) 2005-2015 去来荘