2022/06/18 (土)

晴れ?雨?

朝6時 15.6度 曇り(上松)。赤沢 11.4度。鉛色の雲が空を覆って居て、晴れの予報でしたが、今にも降り出しそうな朝です。昨日は去来荘に残して有った「風知草」を持ちに行って来ました。残して置くつもりでしたが「独りぼっちで可愛そう」と言う事で、近くに植え替える事にしたのです。植え替えは、梅雨時の今しかないから、きっと根付いてくれる事でしょう。写真は、おばさんの散歩道です。しもつけ草と言う事ですが、おばさん曰く「数少ない花よ」だそうです。日中「暑い 暑い」なんて言いながら散歩に出掛けています。おじさんみたいに、大谷選手を応援してればいいのにね(笑)。今日の日捲りは「まさかの時の友こそ真の友」です。

Posted by kyorai at 6:45:53

2022/06/17 (金)

晴れそうな朝です?

朝7時 17.1度 薄曇り(上松)。赤沢 13.3度。薄日が差して居て、雨の心配はなさそうな、朝の気配です?。今日は病院の定期健診日ですが、別に何でもないのですが、やっぱし余り気持ちのいいものでは有りません。特に担当医師が女医さんで、結構「ずばずば」言うから、何か苦手なんです。10時予約ですが9時に出掛け帰宅は概ね11時30分位、この3時間はいつもした事のない神妙な顔つきの時間なんです。写真は、今の家の周辺です。如何にも梅雨の時期の景色ですが、霧の掛かった山は良いものですね。今日の日捲りは「類は友を呼ぶ」です。

Posted by kyorai at 7:09:57

2022/06/16 (木)

空も頭も「どんより」

朝7時 18.8度 曇り(上松)。赤沢 14.3度。雨も上がって「晴れて」と書きたいのですが、どんよりとスッキリしない朝です。スッキリしないのは天気だけでなく、この年寄りの頭も「二度寝」の為か「どんより」で、スッキリしません(涙)。写真は、アジサイです。水を得た魚の如く、みるみる大きくなっています。先日も後2,3日で開花すると書いたのですが、そう簡単には咲いてくれない様です。今日の日捲りは「蟻の穴から堤も崩れる」です。

Posted by kyorai at 7:49:06

2022/06/15 (水)

静かな降りの雨です

朝6時 13.8度 雨(上松)。赤沢 9.5度。最近の雨の降り方とは、似ても似付かない「静かな降り」の雨になって居ます。今にも止みそうな降り方ですが、まさかの長雨なのでしょうか?。写真は、レモンの木です。シュウちゃん家に上げたレモンですが、取り出した種から見事な大きさのレモンの木になって居ます。横には昨年の秋の物らしい小さなレモンも有って、今は亡き藤さんの思いの詰まったレモンの木が、木曽でも継がれています。1個でもいいから、レモンが育ってくれたら嬉しいですね。このレモンも我が家から出て行ったもので、此処が長男か長女なのですが、3軒の内でも一番成長が遅いのが気になるし、悔しいのです(笑)。今日の日捲りは「急いでは事を仕損じる」です。

Posted by kyorai at 6:40:08

2022/06/14 (火)

今日こそは雨に!?

朝6時 16.1度 曇り(上松)。赤沢 11.4度。毎日「雨になるかな?」なんて騙されて居ますが、今日こそは雨の予感がする、湿度の高い朝です。都会の方には「信じられない」と思いますが、この気温でも高湿度で寝苦しい夜になるのです(涙)。当分の間、寝付けない夜になるのでしょうか?。写真は、駒ケ岳です。昨日は破竹を採りに出掛けたのですが、イマイチ出も良く無く少しの収穫でしたが、姫皮のサラダを作る位の収穫でした。その帰り道で見掛けた駒ケ岳ですが、雪もほとんど解けて居て夏山になって居ました。もう直ぐ山開きになるのでしょう。今日の日捲りは「雨晴れて傘を忘れる」です。

Posted by kyorai at 6:41:44

2022/06/13 (月)

雨になるのかな?

朝7時 14.4度 薄曇り(上松)。赤沢 8.88度。鶯が囀って居て耳は心地良いのですが、空気が冷たくて体は余り心地良くはない朝です。写真は、アジサイです。先日まで小さな花が芽吹いたと思ってたら、もう掌くらいの大きさになって、後2,3日もすれば色が付きそうな勢いです。「花の色は七色に変るとも 変わらぬ心君に誓はん」。もう、50年も前に小沢画伯から頂いた色紙ですが、今は去来荘に飾って居た食堂の絵画と共に、我が家の壁に飾られています。今日の日捲りは「残り物には福がある」です。

Posted by kyorai at 7:07:48

2022/06/12 (日)

空気の冷たい朝です

朝7時 18.6度 晴れ(上松)。赤沢 11.9度。晴れて心地良い筈ですが、北風なのか?、冷たい風が吹いてる朝です。今日は、組での公民館の掃除当番です。この時期の掃除は、庭の草取りが増えているから、冬よりも時間が掛かりそうですが、組長をさせられてる限り、人一倍働かねばならない様です(涙)。写真は、柿の花です。今年も豊作なのか、柿の木には沢山の花芽が付いています。でも、何処の家でも秋に柿を収穫して「熟し柿」や「干し柿」を作ったりしなくなっている様で、木から落ちるまで放置されてる柿も多いのが残念ですが。今日の日捲りは「七度探して人を疑え」です。

Posted by kyorai at 7:26:49


(c) 2005-2015 去来荘