2020/05/19 (火)

本当に御免なさい

Filed under: blog — kyorai @ 6:28:51

朝6時 14.3度 雨(上松)。赤沢 10.9度。鶯の囀り。この雨の中、鶯が鳴いています。このコロナ騒動は、まるでパニック映画のワンシーンに飛び込んでしまった様な恐怖と苛立ちに、現実か映画なのか錯覚するくらいでした。映画なら2時間で解決するけど、現実はそんな訳にはいかず、不安だらけでのオープンは、私達ではどうする事も出来ない様です。この悪夢が、一日も早く終息する事を願うばかりです。検温もマスクもない去来荘でお会いさせて頂きたく、皆様のお越しを心からお待ち致しております。やっとで胸の痞えが取れてくれました。本当に申し訳ありません。写真は、通路に有る山梨とハリギリです。今日の日捲りは「青葉は目の薬」です。

4 Comments »

  1. 涙出ちゃうくらい残念ですが、致し方ないですね…
    大将も女将さんもお身体大切に、骨休みなさってください。
    また来年、行かせていただきます!

    Comment by 坂口優子 — 2020/05/19 (火) @ 7:24:45

  2. 秋になれば赤沢で生き返れる!と
    自分を励まして暮らしてきましたが
    そう簡単には運びそうもないですね。
    営業自粛を決意するのはどんなに辛い事
    だったかとお察しします。

    また、赤沢で会える日を信じて
    お互い元気に過ごしましょう
    楽しみにしています

    Comment by いとう — 2020/05/19 (火) @ 7:51:42

  3. ご連絡いただきました、ありがとうございます。今年は泊まれませんが、赤沢が開園したらまた散策にお伺いしようと思います。

    Comment by 橋本 隆志 — 2020/05/19 (火) @ 11:05:00

  4. 今年の営業を取りやめたとの由。仕方ありません。このウイルス状況では。若宮夫妻のご決心を支持いたします。来年には、お互いに笑顔でお会いできることを夢見て、今は我慢します。若宮さんには、収入がなくなり、大変な1年となるでしょうが、頑張ってくださいね。再び、何の心配もなく、いろいろな人が去来荘に集う日が必ず来ます。常に時は流れています。決して、淀むことはありません。新型ウイルスも近いうちに人間がコントロールできる日が来ます。その日を夢見て、今は我慢ですね。来年は、お会いしましょう!

    Comment by 田中耕一 — 2020/05/19 (火) @ 12:51:48

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



(c) 2005-2015 去来荘